富士フイルムビジネスイノベーション

定着器クリーニング

コンテンツID(5029)

概要

プリント結果の画質が悪い場合、定着器に付着した汚れをクリーニングして、プリント画質を改善することができます。

手順

  1. <認証>ボタンを押します。

    <認証>ボタンを押します
     
  2. 数字ボタン、または表示されるキーボードを使って、機械管理者IDを入力し、[確定]を押します。

    [確定]を押します
    補足
    • パスワードの入力が必要な場合は、機械管理者IDを入力したあと[次へ]を押し、パスワードを入力します。
  3. メニュー画面の[仕様設定/登録]を押します。

    [仕様設定/登録]を押します
     
  4. [仕様設定]>[共通設定]>[保守]を押します。


     
  5. [定着器クリーニング]を押します。

    [定着器クリーニング]を押します
     
  6. トレイにクリーニング用の用紙をセットします。

    補足
    • クリーニング時には、次の条件を満たす用紙が使用できます。
      • 両面印刷ができること
      • 用紙サイズがA4、または8.5×11″以上のサイズであること
  7. クリーニング用の用紙をセットしたトレイを選んで、クリーニングで出力する用紙の枚数(最大で5枚まで)を選びます。[開始]を押すと定着器クリーニングが開始します。

    定着器クリーニングが開始します
    注記
    • 用紙を用いたクリーニングは、一度にたくさんの用紙(5枚)を出力するより、少ない用紙(1~2枚)を複数回に分けて出力するほうが効果があります。特にA3や11×17″など、用紙送り方向が長い用紙では、少ない枚数で出力してください。
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答