富士フイルムビジネスイノベーション

PDFファイルをDocuWorks変換時、生成処理で予期せぬエラーと表示される

登録日: 2018年1月17日
最終更新日: 2021年6月11日
コンテンツID: 00460

回答

【対象環境】DocuWorks 9

現象

PDFファイルなどをドラッグ&ドロップでDocuWorks Deskに取り込む際に、
「変換できませんでした。生成処理で予期せぬエラーが発生しました。原因:(0x8000FFFF)以下のフォルダに作成途中のファイルが残っていることがあります。」とエラーが表示されることがあります。

対処方法

本エラーが表示される場合、以下の対処方法をお試しください。

  1. 「ファイルに関連付けられたアプリケーションを用いてPDFファイルを取り込む」にチェックを入れる
  2. 最新のバージョンへのアップデートを実施する
  3. 該当文書のファイルサイズを小さくする
  4. セキュリティ対策ソフトの監視対象から除外設定する

1.「ファイルに関連付けられたアプリケーションを用いてPDFファイルを取り込む」にチェックを入れる

下記の方法で変換できるかどうか、確認します。

  1. DocuWorks Deskを起動>「ファイル」メニュー>「DocuWorksの設定」を選択します。
  2. 「環境設定」画面が表示されますので、「ファイル取り込み」を選択します。
  3. 「ファイルに関連付けられたアプリケーションを用いてPDFファイルを取り込む」の項目にチェックを入れ、「OK」で画面を閉じます。
  4. DocuWorks Deskを再起動し、DocuWorks文書へ変換できるか確認します。

こちらの対処方法を実施後、DocuWorks文書への変換で次のエラーが表示される場合があります。

2.最新のバージョンへのアップデートを実施する

DocuWorks Printerが破損している場合、本エラーが表示されることがあります。
富士フイルムBIダイレクトより、最新バージョンへの無料アップデートをお試しください。

  • 注記 アップデートソフトウェアをダウンロードいただくには、富士フイルムBIダイレクトの会員登録が必要です。
  • 注記 DocuWorks 9.1はアップデート対象ではありません。

3.該当文書のファイルサイズを小さくする

ファイルサイズが大きいPDFファイルをDocuWorks文書へ変換しようとすると、本エラーが表示されることがあります。

ファイルサイズの大きなPDFファイルを、複数のPDFファイルに分割し、ファイルサイズを小さくしてから、DocuWorks文書へ変換をお試しください。

参考ページ
ファイルサイズが大きいPDFファイルを、DocuWorks文書へ変換しようとすると失敗します

4.セキュリティ対策ソフトの監視対象から除外設定する

セキュリティソフトなどの影響で、本エラーが表示されることがあります。
以下のフォルダ及びファイルを監視対象から除外し、動作確認をお願いいたします。

  • 注記 除外設定方法は、ご利用のセキュリティソフト側の操作となります。詳細についてはセキュリティソフトメーカーのサポートにご確認ください。

64bit の場合

C:\Program Files (x86)\Fuji Xerox\DocuWorks\bin\dwdesk.exe

C:\Program Files (x86)\Fuji Xerox\DocuWorks\bin\dwviewer.exe

C:\Program Files (x86)\Fuji Xerox\DocuWorks\bin\dwmaker.exe

32bit の場合

C:\Program Files\Fuji Xerox\DocuWorks\bin\dwdesk.exe

C:\Program Files\Fuji Xerox\DocuWorks\bin\dwviewer.exe

C:\Program Files\Fuji Xerox\DocuWorks\bin\dwmaker.exe

共通

C:\Users\[ログインユーザー名]\AppData\Local\Fuji Xerox\DocuWorks\DWTemp

  • 注記 標準設定でご案内しています。カスタマイズされている場合は、PCのスタート>Fujixerox>DocuWorks利用環境表示ツールを起動し、一時ファイル用フォルダのパスをご確認ください。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答

注記1:ファイルの添付、半角カタカナおよび半角カナ記号、HTMLタグはご使用いただけません
注記2:全角1,000文字以内で入力してください。
注記3:こちらフォームからのお問い合わせには、回答することができません。
                要望への対応はお約束できかねますので、ご了承ください。