富士フイルムビジネスイノベーション

連結子会社「FUJIFILM Business Equipment Shanghai」の持分譲渡について

2022年7月20日

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社(以下当社)は、連結子会社FUJIFILM Business Innovation (China) が保有する、主に中低速の複合機・プリンターの生産を行うFUJIFILM Business Equipment Shanghai(中国上海市)の全出資持分を、億和集団有限公司(以下EVA社)傘下の億和精密工業(威海)有限公司(以下EVA威海)に譲渡することを決定しましたのでお知らせします。この決定に基づき、FUJIFILM Business Innovation (China) は2022年7月19日にEVA威海との間で持分譲渡契約を締結しました。

当社は、複合機・プリンターの生産体制の最適化を図る中、EVA社の高い生産性と部品サプライヤーとしての実績を組み合わせることで、大きな効果が見込めると判断し、今回の持分譲渡を決定しました。なお、当社は、現在FUJIFILM Business Equipment Shanghaiが生産している複合機・プリンターを、持分譲渡後の同拠点から引き続き調達いたします。

譲渡完了日は2022年12月1日を予定しています。

報道機関からのお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

お問い合わせ