富士フイルムビジネスイノベーション

Sustainable Development Goals

SDGs推進と環境印刷の
実現に向けて

富士フイルムビジネスイノベーションは印刷事業者様のSDGs推進を
主に以下の4つ視点でサポートいたします。


Point.01

適材適所の
「環境配慮型用紙」の
活用サポート

SDGsへの取り組みを重視する企業が増える中、印刷業界においても環境負荷低減への取り組みが求められています。
富士フイルムビジネスイノベーションは、素材特性を考慮した「環境配慮型用紙」の活用方法をご提案します。走行・印字テストだけではなく、サンプル作成等の支援も可能です。
また、グリーン電力などを利用したデジタルプリンターによる環境を配慮した印刷物の制作も支援いたします。

環境配慮型用紙メージ環境配慮型用紙メージ

※脱墨性が高いほど古紙をリサイクルする際、紙からトナーを剥離しやすい


Point.02

低炭素社会に向けた
活動のサポート

当社プロダクションプリンターは原材料調達から生産、使用、廃棄・再利用に至るまでのライフサイクル全体での環境負荷を考慮して設計されています。当社プリンターをご導入いただいくお客様は、当社が所有する「グリーン電力証書」※1(日本自然エネルギー株式会社発行)を活用できます。これにより、ご使用時の電力※2を「再生可能エネルギー(風力)により発電された『グリーン電力』」とみなせることからCO2排出抑制、地球温暖化抑制への貢献につながります。

またデジタルプリンター以外にも、印刷工程の環境負荷低減につながるワークフローを中心としたDX商品・サービスを開発・提供しております。
詳しくは富士フイルムグループ「Green Value Products」認定制度または資料ダウンロードにてご確認ください。

  • ※1 風力や太陽光、バイオマスなどの再生可能エネルギーにより発電した電力が持つ「環境価値」を「証書」化したもの。
    「グリーン電力証書」を購入・使用することで、環境にやさしい価値を持つグリーン電力を使用しているとみなされます。
  • ※2 ENERGY STAR V3.0 Professional機に基づき算出した消費電力の100%

Point.03

補助金・助成金申請のサポート

補助金・助成金の申請においては①地域経済活性化②Society5.0を活用した事業 ③DXなど生産プロセスの革新④カーボンニュートラルに向けた“グリーン成長戦略”に沿った設備投資などSDGsを推進するテーマが採択されやすくなっています。
富士フイルムビジネスイノベーションは認定経営革新等支援機関※(支援機関ID:104813002512)として中長期視点で補助金・助成金の採択に向けた事業計画のご支援をしています。


Point.04

印刷事業者様の人材育成と組織開発をサポート

SDGsへの取り組みは取引先や製品を選定する際の新たな判断基準となってきており、早期に取り組むことで、他社との差別化や新たな事業機会獲得などビジネスチャンスにもつながります。
そのため、企業規模に関わらずSDGsを経営戦略と整合させて推進・管理することが大切です。
富士フイルムビジネスイノベーションは、課題ヒアリングを重ねて、お客様に合ったワークショップを行い、経営戦略を見据えた目標設定、SDGs推進のための人材育成と組織開発をご支援します。

レベル 目的 時間 内容 助成金
1 超初級 SDGsを知ろう(理解編) 3時間 ・SDGsカードゲームによる概要理解 ×
2 初級 SDGsを知ろう(行動編) 6時間 ・SDGsカードゲームによる概要理解
・ワークショップ×1
×
3 中級 SDGsを営業力強化に活用できる組織作り。 10時間以上 ・SDGsカードゲームによる概要理解
・ワークショップ×2
・プレゼン発表
4 上級 SDGs Compassに基づく目標設定や経営に統合、PDCAサイクルを回す仕組み作り 20時間以上
  • ※助成金支給の手続きは富士フイルムビジネスイノベーションでは実施いたしません。お客様や社労士・コンサルとカリキュラムをすり合わせし実施いたします。
    1カ月以上前から事業所管轄の労務局への手続きが必要です(入社年数の制限有)。