富士フイルムビジネスイノベーション

スキャン文書をパソコンに保存できない
(エラーコード 027-529):予期せぬエラー

症状

スキャナーPC保存利用時に027-529(予期せぬエラー)表示が出てスキャンに失敗する。

 

原因

027-529は予期せぬエラーが発生した場合に表示されます。
原因となる事象に合わせて設定をご確認ください。

  • 複合機やパソコンの一時的な問題。
  • SMBv2/v3非対応機種においてパソコンで左記プロトコルが無効化されている。
  • ドメインネットワークに参加できていない。
  • パソコンのユーザー名とパスワードが複合機と一致していない。
  • 複合機の宛先情報の破損。

 

 

対処方法

1. パソコンと複合機の再起動を行う。

  • 再起動後に特定のパソコンでのみエラーが表示される場合は、引き続きの手順をお試しください。
  • すべてのパソコンでスキャン時に027-529エラーが表示される場合は、複合機・プリンターの訪問修理受付サービスよりお問い合わせください。

 

 

2.複合機がSMBv1プロトコル(通信規格)のみの対象機種であるか確認し、パソコンでSMBv1が無効化されているか確認する。

Windows10 で スキャナー(PC保存)ができない
※Windows10をご利用の場合のみの作業です。

 

 

3.ドメイン管理されているパソコンが正常にドメインネットワークに参加できているか確認する。

1.ドメインに管理されているかコントロールパネルで表示します。

  1. キーボードで[windows key]+[Pause]キーを押します。

  2. [コンピューターの説明]の下にある項目の名称が[ドメイン]の場合は引き続きドメインネットワークに参加できているか確認します。[ワークグループ]と表示されている場合は手順4へ進みます。

 

2.ドメインネットワークに参加できているか確認します。

  1. スタートボタンから[設定]を押します。

  2. [ネットワークとインターネット]を押します。

  3. ネットワークプロファイルの設定を確認します。

    正常にドメインに参加できている場合:ドメイン名が表示されます。

    ドメインに参加できていない場合:[プライベートネットワーク]または[パブリックネットワーク]と表示されます。

    ※パソコンはドメイン管理されているにもかかわらず、ドメインネットワークに参加できていない場合は 社内の管理者へお問い合わせください。

 

 

4.パソコンで「ユーザー名」とパスワードを確認し、アドレス帳(宛先表)を修正する。

パソコンのユーザー名確認方法

  1. スタートボタンを右クリックし、Windows PowerShell(I)を選択します。
  2. 右記のコマンドをコピーします 「whoami」
  3. Windows PowerShell のウィンドウの上で右クリックし、コマンドをペーストします。
  4. Enter キーを押すと、「whoami」の下の行に「ホスト名¥ユーザー名」の形式で表示されます。
  5. 手順3のコントロールパネル画面で[ワークグループ]と表示されていた場合は¥の後のユーザー名をメモします。
    [ドメイン]と表示されていた場合は「〇〇¥〇〇」の形式でメモします。

 

パソコンのパスワード確認方法

  • 転送先のパソコン起動時のパスワードです。
  • PIN(暗証番号)や指紋認証などでログインされている場合も別途パスワードが必要です。

 

アドレス帳(宛先表)の入力情報を修正します

 

 

5.アドレス帳(宛先表)を新しく登録し直す。

スキャナーPC保存の新規設定をしたい(SMB)
※複合機の入力作業のみお試しください。

 

 

すべてを試してもスキャンができない・その他ご相談は

弊社カストマーコンタクトセンターまで、お気軽にお問い合わせください。

 複合機の操作・設定に関するお問い合わせ  
(webからのお問い合わせ)

 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答