富士フイルムビジネスイノベーション

親展ボックスビューワー3を使って、ファイルを取り込みたい

コンテンツID(1720)

概要

親展ボックスビューワー3を使って、親展ボックスに保存されたファイルをパソコンに取り込みます。

補足

手順

  1. パソコンで[スタート]メニューから[プログラム]>[Fuji Xerox]>[ネットワークスキャナ ユーティリティ3]>[親展ボックスビューワー3]を選び、親展ボックスビューワー3を起動します。

  2. [スキャナーの指定]画面が表示されるので、スキャナーのIPアドレスを入力するか、または[検索されたスキャナー]から接続するスキャナーを選び、[次へ]をクリックします。

    image

    補足
    • 何も表示されない場合は、[再検索]をクリックしてください。スキャナーの再検索を行います。

    • スキャナー名の表示方法は、[検索/表示の設定]をクリックして表示される画面で変更できます。

    • 自動的にスキャナー名が表示されるのは、同一ネットワーク内に本体が接続されている場合だけです。ほかのネットワークにある本体を表示するには、[検索/表示の設定]をクリックして、IPアドレスとスキャナー名を登録してください。

  3. ボックス番号を入力するか、または[登録済みのボックス]から親展ボックスを選び、[決定]をクリックします。

    image

    補足
    • パスワードを設定している場合は、[パスワード]にパスワード(20桁以内の半角数字)を入力します。

  4. 親展ボックスが開き、ボックス内の文書の一覧が表示されます。

    image

    補足
    • 親展ボックスビューワー3をはじめて使用する場合は、[ファイル]メニューから[詳細設定]を選び、[詳細設定]画面で[文書の保存]と[文書の保存先]を設定します。

      image

    • [文書の保存]で[毎回保存先を指定する]を選んだ場合は、[文書の保存先]は指定できません。

  5. 取り込む文書を選び、[取り込み]をクリックします。

    image

本ページをスマートフォンなどで表示する場合はQRコードをご利用ください。

QR code
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答