富士フイルムビジネスイノベーション

ワンタッチボタンを使って宛先を指定する

コンテンツID(5704)

ワンタッチボタンを使って宛先を指定する場合、あらかじめアドレス帳に登録した宛先とワンタッチボタンの番号を対応づける必要があります。

ワンタッチボタンの番号を割り当てる(操作パネルで設定する場合)

  1. ホーム画面で認証情報の表示エリアを押して、機械管理者モードに入ります。

    image

  2. ホーム画面で[設定]を押します。

    image

  3. [アプリ設定]を押します。

    image

  4. [ワンタッチボタン設定]を押します。

    image

  5. 未登録のボタンを押します。

    image

    補足
    • [プリント]を押すと、ワンタッチボタンの設定内容をプリントできます。

    • ワンタッチボタンの割り当てを解除する場合は、解除したい番号を押し、表示されるメニューから[解除]を選びます。

      image

  6. 宛先リストから、ワンタッチボタンに割り当てたい宛先を選びます。

    image

ワンタッチボタンの番号を割り当てる(CentreWare Internet Servicesで設定する場合)

  1. Webブラウザーのアドレス入力欄に、本機のIPアドレス、またはインターネットアドレスを入力し、<Enter>キーを押します。

    補足
    • 本機のIPアドレスがわからない場合は、IPアドレスを確認したいを参照してください。

    • 通信を暗号化している場合、CentreWare Internet Services (CWIS)にアクセスするには、Webブラウザーのアドレス欄に「http」ではなく「https」から始まるアドレスを入力してください。

  2. [アドレス帳]>[ワンタッチボタン]をクリックします。

    image

    補足
    • [認証/集計/権限]の[権限設定]の[個人用設定の制限]で使用する機能に制限が設定されている場合、ワンタッチボタンに関する設定は行えません。機械管理者にお問い合わせください。

  3. 未登録の宛先をクリックします。

    image

    補足
    • ワンタッチボタンの割り当てを解除する場合は、解除したい番号の削除アイコン[image]をクリックします。

  4. 宛先リストから、ワンタッチボタンに割り当てたい宛先を選びます。

    image

  5. 宛先種別を選択し、[保存]をクリックします。

    image

ワンタッチボタンを使って送信する

ここでは[ファクス]の例を説明します。

  1. ホーム画面で[ファクス]を押します。

    image

    ファクス画面が表示されます。

    image

  2. ワンタッチボタンを押します。

    image

    注記
    • ワンタッチボタンにはセンサーが付いています。センサーによってワンタッチボタンの番号を判断しています。ワンタッチボタンを押すときは、パネルをめくりきって、ワンタッチボタンのパネルから手を放した状態で押してください。パネルをめくりながら、ボタンを押さないでください。

    • ワンタッチボタンの付近には、ものを載せたり、液体などをこぼさないように注意してください。

    補足
    • ワンタッチボタンは、ファクス画面、メール画面などのアプリの画面で使用できます。

    • 複数の宛先を指定するときは、連続してワンタッチボタンを押します。

  3. ワンタッチボタンで指定した宛先(番号)が表示されていることを確認し、送信します。

    image

本ページをスマートフォンなどで表示する場合はQRコードをご利用ください。

QR code
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答