富士フイルムビジネスイノベーション

複合機追加型アプリケーションはどうすれば使えるようになりますか?

コンテンツID(1001)

概要

複合機追加型アプリケーションは、複合機にプレインストールされている場合と、ダウンロードしてインストールすると使える場合があります。
ダウンロードしてインストールするアプリケーションの入手方法は、「複合機追加型アプリケーションを入手したい」を参照してください。

補足
  • ApeosPort/DocuCentreシリーズの場合、プレインストールされているアプリケーションは、ソフトウェアオプションのパスワードを設定すると、メニュー画面の最後にアイコンが追加され、使用できるようになります。複合機の機種によっては、CentreWare Internet Servicesからカスタムサービスと組み込みプラグイン機能を有効にすることで使用できるようになります。
  • ソフトウェアオプションの設定およびCentreWare Internet Servicesから設定を有効にする方法は、『複合機のソフトウェアオプション設定ガイド』を参照してください。

手順(ApeosPort/DocuCentreシリーズ)

ソフトウェアオプションのパスワード設定

  1. <認証>ボタンを押します。

    <認証>ボタンを押します
     
  2. 数字ボタン、または表示されるキーボードを使って、機械管理者IDを入力し、[確定]を押します。

    [確定]を押します
     
    補足
    • [認証/セキュリティ設定]の[認証の設定]の[パスワードの運用]で[パスワード使用パネル入力時]を[する]に設定している場合は、パスワードの入力が必要です。
    • パスワードを入力する場合は、[次へ]を押し、機械管理者のパスワードを入力して[確定]を押します。
      [次へ]を押し、機械管理者のパスワードを入力して[確定]を押します
  3. 操作パネルのディスプレイの認証状態表示エリアが、[機械管理者]になったことを確認します。

    [機械管理者]になったことを確認します
     
    補足
    • ユーザーが認証されると<認証>ボタンが点灯します。
    • 機械管理者の認証に失敗すると、次のメッセージが表示されます。 「認証できませんでした。ユーザー情報を入力して[確定]を押してください。」
    • 機械管理者の認証に、設定回数を超えて失敗すると、次のメッセージが表示されます。 「認証失敗回数が制限値を超えました。これ以上操作できません。」
      • 本機を再起動すると、失敗した回数はリセットされます。
      • アクセス拒否状態を解除するときは、本機の電源を切って、入れ直して、本機を再起動してください。
  4. メニュー画面の[仕様設定/登録]を押します。

    メニュー画面の[仕様設定/登録]を押します
     
  5. [仕様設定]>[共通設定]>[保守]を押します。

    [仕様設定]>[共通設定]>[保守]を押します
     
    補足
    • お使いの機種により画面が異なります。
  6. [ソフトウェアオプションの設定]を押します。

    [ソフトウェアオプションの設定]を押します
     
  7. キーボードを使用して、お使いの機種のパスワードを入力します。

    キーボードを使用して、お使いの機種のパスワードを入力します
     
    補足
    • 本機能を利用できる機種と、利用時に設定が必要なソフトウェアオプションのパスワードは、次のとおりです。(2018年8月現在)
      機種名 パスワード
      DocuCentre-VI C2264 OAFZICKCBTYK@
      ApeosPort-VI/DocuCentre-VI以降 *1
      ApeosPort-V C7785/C6685/C5585
      DocuCentre-V C7785/C6685/C5585
      RFTJMBMIRHJW@
      *2
      QCWXXIFRPTUO@
      ApeosPort-V C7780/C6680/C5580 *3
      DocuCentre-V C7780/C6680/C5580 *3
      SHUCSTGJGACG@
      ApeosPort-V C7776/C6676/C5576/C4476/C3376/C2276
      DocuCentre-V C7776/C6676/C5576/C4476/C3376/C2276
      XIJKUNIFNXXG@
      *2
      QMRJCCQLFGZE@
      ApeosPort-V C7775/C6675/C5575/C4475/C3375/C2275
      DocuCentre-V C7775/C6675/C5575/C4475/C3375/C2275
      MCMXQNFOTMFG@
      ApeosPort-V 7080/6080/5080
      DocuCentre-V 7080/6080/5080
      ApeosPort-V 7080 N/6080 N/5080 N
      DocuCentre-V 7080 N/6080 N/5080 N
      JZTDRPODYLTS@
      ApeosPort-V 4070/3070
      DocuCentre-V 4070/3070
      TFWTAWACWTWW@
      ApeosPort-V 4020 OUFCXWJIZOTV@
      ApeosPort-V C3320 ANKNSWHXSVEW@
      DocuCentre-V 3060/2060 UKZXBDHHEGOV@
      DocuCentre-V C2263 CHWQWLTOGOZV@
      Versant™ 180 Press
      Versant™ 80 Press
      DSGRVLZHTHDX@
      DocuColor 7171 P
      DocuColor 5656 PN
      XPBUYREHQWPA@

      *1. 本機能を利用するためにパスワードは必要ありません。
      CentreWare Internet Services からカスタムサービスと組み込みプラグイン機能を有効にします。
      設定方法は、『複合機のソフトウェアオプション設定ガイド』を参照してください。

      *2. Controller ROMのバージョンが1.1.1のとき

      *3. 後期(T2)モデルを含みます。

  8. [再起動]を押します。
    複合機が再起動します。

パスワード設定結果の確認

メニュー画面に、設定したアプリケーションのボタンが表示されていることを確認します。

 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答