富士フイルムビジネスイノベーション

タッチパネルを清掃したい

コンテンツID(2060)

概要

タッチパネルの清掃方法について説明します。

警告

機械の性能の劣化を防ぎ安全を確保するため、清掃には各手順で指定されたものをご使用ください。スプレータイプのクリーナーは、引火や爆発の危険がありますので、絶対に使用しないでください。

注意
  • 機械の清掃を行う場合は、電源スイッチを切り、本体フロントカバー内にある主電源スイッチを切ってから、必ず電源プラグをコンセントから抜いてください。電源スイッチを切らずに機械の清掃を行うと、感電の原因になるおそれがあります。
  • 本体の電源コードは2本使用しています。装置の電源供給をすべて停止する場合はすべての電源コードをコンセントから抜く必要があります。
注記
  • 中性洗剤または、アルコールを布に染み込ませる量は、液垂れしない程度にしてください。染み込ませる量が多すぎた場合は軽く絞ってからふいてください。
  • ベンジン、シンナーなどの揮発性のものを使用したり、殺虫剤をかけたりすると、カバー類の変色、変形、ひび割れの原因になります。
  • パネル部分を強い力でふくと損傷のおそれがあります。軽くふいてください。

手順

  1. 中性洗剤またはアルコールを染み込ませた柔らかい布で、液晶部だけを軽くふきます。



 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答