富士フイルムビジネスイノベーション

Stock Library Managerの使い方

コンテンツID(3060)

メインウィンドウ

メインウィンドウ
  • ① [ヘルプ]メニュー
    [ヘルプ]を選択すると、マニュアルのホームページが表示され、[バージョン情報]を選択すると、バージョン情報が表示されます。
  • ② 用紙トレイ状態表示/設定エリア
    用紙トレイの設定ができます。
  • ③ ログオン/ログオフ
    ログオン/ログオフできます。
  • ④ プロファイル設定
    プロファイルが作成できます。
  • ⑤ ストックライブラリー
    ストックを作成できます。
  • ⑥ システム設定
    Stock Library Managerの設定ができます。
補足
  • [システム設定]は、機械管理者にログオンしている場合に表示されます。
  • Stock Library Managerで作成したストック、カスタム色、カスタム用紙、アライメント調整プロファイル、紙折り位置の調整プロファイルは次のフォルダーにあります。万一トラブルが起きたときのため、別のメディアにバックアップしておくことをお勧めします。
    C:\ProgramData\xerox\Versant2100Press\UI\public\custom

機械管理者モードへのログオン/ログオフ

機械管理者モードへのログオン

起動直後は、一般ユーザーモードに設定されています。

  1. メインウィンドウで、[ログオン]をクリックします。

    [ログオン]をクリックします
  2. 機械管理者のパスワードを入力し、[確認]をクリックします。

    [確認]をクリックします
    補足

    [機械管理者]をプルダウンすると表示される[カストマーエンジニア]は、弊社のエンジニアがメンテナンスをするときのモードです。

    機械管理者モードにログオンし、メインウィンドウの右上に、機械管理者モードを示すアイコンが表示されます。

    機械管理者モードアイコン

機械管理者モードからのログオフ

  1. メインウィンドウで、[ログオフ]をクリックします。

    [ログオフ]をクリックします

    機械管理者モードからログオフし(一般ユーザーモードに切り替わり)、メインウィンドウの右上に、一般ユーザーモードを示すアイコンが表示されます。

    一般ユーザーモードアイコン

 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答