富士フイルムビジネスイノベーション

アノテーションツールバーが消えてしまった場合の対処方法

登録日: 2018年1月17日
最終更新日: 2021年4月1日
コンテンツID: 00007

回答

【対象環境】DocuWorks 9

概要

アノテーションツールバーが消えてしまった場合の解決方法について解説します。

対処方法 1. アノテーションツールバーの表示状態を確認します。

DocuWorks Viewerを起動し、[表示]メニュー > [ツールバー] > [アノテーションツールバー] をクリックします。次に、希望のアノテーションツールバーを選択します。以下のように「2 スタンプ」にチェックが入っていないと表示されません。

アノテーションツールバーの表示状態を確認します。

対処方法 2. [アノテーションツールバー]を選択しても希望のアノテーションの表示がない場合

アノテーションツールバーの再登録をします。

  1. DocuWorks Desk、DocuWorks Viewerを閉じます。
  2. PCのスタートボタンを右クリックし、「ファイル名を指定して実行」画面を起動します。

  3. お使いのパソコンのビット数にあわせて、以下のパスをコピーし貼り付けます。
    • 注記 標準設定時のパスを記載しています

    64bitOSの場合

    ・DocuWorks 9
    C:\Program Files (x86)\Common Files\Fuji Xerox\DocuWorks\Templates\DWFolders\Annotations

    ・DocuWorks 9.1
    C:\Program Files (x86)\Common Files\FUJIFILM\DocuWorks\Templates\DWFolders\Annotations

    32bitOSの場合

    ・DocuWorks 9
    C:\Program Files\Common Files\Fuji Xerox\DocuWorks\Templates\DWFolders\Annotations

    ・DocuWorks 9.1
    C:\Program Files\Common Files\FUJIFILM\DocuWorks\Templates\DWFolders\Annotations

  4. 表示されていないアノテーションツールバーをダブルクリックし、登録します。

    PCのスタートボタンを右クリックし、エクスプローラーを選択します。

対処方法 3. メニューバー表示がない場合

ユーザー個別設定の初期化をします。

  • 注記 DocuWorksの設定が初期化されます。必要に応じてDocuWorks設定情報をバックアップしてください。
    設定のエクスポート手順については、以下を参考にしてください。

メニューバーの表示がある場合

メニューバーの表示がない場合

  1. DocuWorks Desk、DocuWorks Viewerを閉じます。
  2. 以下の「DocuWorks」フォルダを「DocuWorks1」などのように名前を変更します。
    • 注記 標準設定時のパスを記載しています

    64bitOSの場合

    ・DocuWorks 9
    C:\Program Files (x86)\Fuji Xerox\DocuWorks

    ・DocuWorks 9.1
    C:\Program Files (x86)\FUJIFILM\DocuWorks

    32bitOSの場合

    ・DocuWorks 9
    C:\Program Files\Fuji Xerox\DocuWorks

    ・DocuWorks 9.1
    C:\Program Files\FUJIFILM\DocuWorks

  3. PCのスタート>すべてのプログラム>Fuji Xerox>DocuWorks>ユーザー個別設定ツールを開きます。
  4. 「不要となったユーザー個別設定を削除することができます。」を次へで進み、削除が完了したら画面を閉じます。
  5. 3でリネームしたDocuWorksフォルダの名前を「DocuWorks」に戻します。
  6. 再度ユーザー個別設定ツールを開き、設定を完了させます。

DocuWorks Desk、DocuWorks Viewerを起動しメニューバー表示を確認します。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答

注記1:ファイルの添付、半角カタカナおよび半角カナ記号、HTMLタグはご使用いただけません
注記2:全角1,000文字以内で入力してください。
注記3:こちらフォームからのお問い合わせには、回答することができません。
                要望への対応はお約束できかねますので、ご了承ください。