日本

間接材購買について

富士フイルムグループ間接材購買システム「Ariba」および「SRM」についてのご案内です。

富士フイルムグループは間接材*1購買の集中化によるスピードアップとコストダウンを図るため、間接材購買システム(SRM)でのお取引をお願いをしておりましたが、2020年8月から順次間接材購買システム(Ariba)に変更となります。

  • *1 間接材:設備・機材・工事、事務用・作業用消耗品など

購買品目によって、「カタログ購買」「個別見積購買」「契約購買」でお取引方法が異なります。 

[図]間接材購買システム「Ariba」について
[図]間接材購買システム「Ariba」について
  • *2 Aribaより注文書が発行される案件もあります。
  • *3 上記*2にて注文書が発行されない案件は請求書(原紙)を当社の依頼部門まで送付ください。

Ariba利用ユーザー

第1期(8/11~)

  • 富士フイルムプリンティングシステムズ(株)(旧社名:富士ゼロックスプリンティングシステムズ)
  • 富士フイルムマニュファクチャリング(株)(旧社名:富士ゼロックスマニュファクチュアリング)
  • 富士フイルムサービスクリエイティブ(株)(旧社名:富士ゼロックスサービスクリエイティブ)
  • 富士フイルムサービスリンク(株)(旧社名:富士ゼロックスサービスリンク)

第2期(10月)

  • 富士フイルムビジネスイノベーション(株)(旧社名:富士ゼロックス)
  • 富士フイルムビジネスイノベーションジャパン(株)(旧社名: 富士ゼロックス販売会社(31社))
  • 富士フイルムシステムズ(株)
  • 富士フイルムオプトマテリアルズ(株)
  • 富士フイルム九州(株)
  • 富士フイルムビジネスエキスパート(株) 

第3期(12月)

  • 富士フイルムエンジニアリング(株)
  • 富士フイルムホールディングス(株)
  • 富士フイルム(株) →「メディカルシステム事業部」は2021年4月以降に導入予定です。

第4期(2021年2月)

  • 富士フイルムメディアマニュファクチャリング(株)
  • 富士フイルムフォトマニュファクチャリング(株)*4
  • 富士フイルム静岡(株)
  • 富士フイルムソフトウエア(株) 
  • 富士フイルムオプティクス(株) 
  • 富士フイルム知財情報リサーチ(株)*4
  • 富士フイルムヘルスケアラボラトリー(株) 
  • 富士フイルムメディカル(株) 
  • 富士フイルムメディカルITソリューションズ(株)*4
  • 富士フイルムイメージングシステムズ(株)

第5期(2021年4月)

  • 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株)*4
  • 富士フイルムGSテクノ(株)*4
  • 富士フイルムロジスティックス(株) 
  • 富士フイルム富山化学(株) 
  • FFGSグラフィックサプライ(株)*4
  • 富士フイルム和光純薬(株) 
  • 富士フイルムデジタルプレス(株)*4
  • 富士フイルムワコーケミカル(株) (本社(宮崎県)、平塚工場、広野工場)
  • *4 これまで購買システム「SRM」は未導入でしたが、Aribaを導入しています。

Aribaサポート情報

間接材購買システム(Ariba)ご利用者向けのサポート情報ごこちらをご覧ください。

「Ariba」に関するお問い合わせ

間接材購買システム「Ariba」へのお問い合わせは下記へお願いいたします。

Aribaヘルプデスク

以下(1)~(6) の質問事項をメール本文にコピー貼り付けしお問い合わせください。
ご協力の程宜しくお願いいたします。

(1)貴社名(ヨミガナ):
(2)氏名(ヨミガナ):
(3)お問い合わせ概要(例:ログインできない、購買の進捗状況など):
(4)お問い合わせ詳細内容(可能な限り詳細にご記入ください):
(5)対象の案件番号(PR番号またはPO番号)*1
(6)必要に応じてファイルを添付ください(現在お困りの画面の画像や、ファイルなど)

  • *1 特定の案件に関するお問い合わせでなければ空白のままご連携ください。
  • * Aribaからのメール、画面ショット、エラーメッセージ画面など、お問い合わせの参考情報がございましたらメールに添付してください。
  • * 電話での連絡をご希望の場合は、「電話番号」「電話で連絡が欲しい」旨をご記入のうえ、お問い合わせください。
    お問い合わせいただいた順番に折り返しご連絡いたします。
  • * 時間指定はできかねますのでご了承ください。

E-mail:ffbx-ariba-helpdesk@fujifilm.com

購買品目によって「カタログ購買」と「個別見積購買」でお取引方法が異なります。

[図]間接材購買システム(SRM)について

SRM利用ユーザー

  • 富士フイルム株式会社(2013年8月~)
  • 富士フイルム和光純薬株式会社(旧 富士フイルムファインケミカルズ株式会社)平塚・広野(2013年10月~)
  • 富士フイルムオプトマテリアルズ株式会社(2013年12月~)
  • 富士フイルム九州株式会社(2013年12月~)
  • 富士フイルム静岡株式会社(2013年12月~)
  • 富士フイルムオプティクス株式会社(旧 富士フイルムデジタルテクノ株式会社)大和工場(2013年12月~)
  • 富士フイルムメディアマニュファクチャリング株式会社(2013年12月~)
  • 富士フイルムエンジニアリング株式会社(2014年4月~)
  • 富士フイルム富山化学株式会社(旧 富山化学工業株式会社)(2015年4月~)
  • 富士フイルムソフトウエア株式会社(2015年4月~)
  • 富士フイルムICTソリューションズ株式会社(2015年8月~)
  • 富士フイルムオプティクス株式会社(2015年9月~)
  • 株式会社 富士フイルムヘルスケアラボラトリー(2015年10月~)
  • 富士フイルムビジネスエキスパート株式会社(2015年10月~)
  • 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社(2016年6月~)
  • 富士フイルムロジスティックス株式会社(2016年11月~)
  • 富士フイルムメディカル株式会社(2017年3月~)
  • 富士フイルム和光純薬株式会社(2018年4月~)
  • 富士フイルム富山化学株式会社(2018年10月~)

SRMサポート情報

間接材購買システム(SRM)ご利用者向けのサポート情報はこちらをご覧ください。

「SRM」に関するお問い合わせ

間接材購買システム「SRM」へのお問い合わせは下記へお願いいたします。

富士フイルムビジネスエキスパート株式会社

購買エンジニアリング部