日本

水銀使用製品の廃棄の案内

「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」(水銀汚染防止法、平成27年6月19日公布)により、水銀使用製品を販売する事業者には、使用済み製品を適正に分別、廃棄するための情報を提供することが求められています。
当社では、製品に含まれる水銀使用部品を適切に分別、廃棄するための情報を、ウェブページでお知らせしています。以下をご覧の上、該当する製品をお持ちの方は案内に沿って廃棄していただきますようお願いいたします。

個人のお客さま

空間清浄機

弊社の空間清浄機は、下記情報に従って廃棄ください。

対象製品型番

KPD-1000

水銀使用製品の種類、名称

冷陰極蛍光放電管

部品交換時

交換はできません

装置廃棄時

製品を廃棄する場合には、お住まいの自治体のルールに従って廃棄ください。

問い合わせ先

廃棄に関するご不明な点は、富士フイルム株式会社 ライフサイエンス事業部 までお問い合わせください。
042-339-8910

印刷用機器製品

インクジェット装置やUV照射装置など印刷用機器製品には、水銀使用製品が使用されたものがあります。印刷用機器製品の廃棄に関する情報はFFGSサポートタウンまでお願します。

医療用機器・システム製品

医療用機器・システム製品には、水銀使用製品が使用されたものがあります。添付資料に記載されている製品を廃棄する場合は、廃棄物処理法、自治体のルールに従って廃棄してください。
医療用機器・システムに関する製品の廃棄に関するご不明な点は、「富士フイルムメディカル株式会社」にお問い合わせください。

検査・測定用機器製品

検査・測定用機器製品には、水銀使用製品が使用されたものがあります。添付資料に記載されている製品を廃棄する場合は、廃棄物処理法、自治体のルールに従って廃棄してください。
検査・測定に関する製品の廃棄に関するご不明な点は、「ウェブでのお問い合わせ」にまでお問い合わせください。