日本

工業用Xーレイフィルムプロセッサー

自動現像機 FNDX5 HS

NEW

現像から乾燥まで8分で処理出来る中型タイプ。大型タンク採用による安定した品質を実現

高めるのは品質だけでない。
さらなる省エネルギー・静粛性、そして安全性。

機能・特長

  • 現像から乾燥まで8分で処理出来る中型タイプ

  • 大型タンク採用による安定した品質

  • 処理時間が大幅に短縮するオートローダーの取付可能

スタンバイモード

最後のフィルムが乾燥部から排出された後、フィルムを処理していない状態が一定時間続くと、スタンバイモードに入り、電力消費を抑えます。

充実した保守体制

万が一障害が発生した場合も全国主要都市に拠点のある弊社特約店の経験豊富なサービスマンが対応いたします。

FNDX 5HSオートローダー

オートローダーは、フィルムプロセサーへフィルムを自動挿入するときに使用します。

酸化防止機能

スタンバイモードに入ると、事前に設定した酸化防止サイクル(補充サイクル)が開始されます。
スタンバイモード時の酸化の影響をなくします。

フィルム保存性向上

水洗システムの水洗水量アップ、水洗タンク内にヒータを追加する事によりフィルムの保存性を向上させました。
(富士フイルムバージョン)

主な仕様

項目

仕様

富士フイルム推奨条件

処理時間(分)

2~12

8

現像温度(℃)

18~43

23

現像浸漬時間(秒.)

31~181

120

フィルム搬送速度(mm/秒)

3.6~21.4可変

5.5

最大幅/最小長(cm)

43.2/15

処理能力(半切) 枚/時

55

外形寸法H/W/L

1170/694/799

重量(Kg)DRY/WET

177/215

電源

200V 単相 18A

タンク容量

13.5/13/11.6

水洗水量(L/min)

3.5

ローラ配列

チドリ

フィルム検知方式

光電検知

  • * お客さま用途と判断により処理条件は操作パネルから設定変更可能です。

外見寸法