日本

レンズ一体型監視カメラ SXシリーズ

技術資料ダウンロード

資料のお申込みありがとうございました。

SX800

IP ONVIF 接続編
スタンドアローン編

SX801

IP ONVIF 接続編
スタンドアローン編

SX800

SX801

バージョン 日付 備考
1.057 2021.07.01 FW ver.1.50以上対応

 

ZIP: 7.1MB

[SX801 Video Manager使用許諾規約]

お客様は、富士フイルム株式会社(以下「弊社」といいます)のSX801 Video Manager(以下「本ソフト」といいます)をご利用いただくにあたり、本規約をよくお読みになり、ご同意いただいた上で本ソフトをダウンロードの上ご利用ください。本規約の各条項にご同意いただけない場合、お客様は本ソフトをご利用いただけません。お客様が本ソフトをダウンロード・ご利用された場合、本規約にご同意いただいたものとみなします。

 

第1条 使用許諾

  1. 弊社はお客様に対し、弊社製品であるSX801の制御設定のため(以下「本目的」といいます)に、本ソフトを使用することができる、非独占的かつ譲渡不能の権利を無償で許諾します。
  2. 前項の使用許諾の期間は、本規約の発行日から、本目的が終了するまで、弊社の事前の書面による通知によりお客様への使用許諾を終了するまで、または第6条に基づき弊社が使用許諾を取り消すまでのいずれか早い日までとします。
  3. お客様は、本目的が終了した場合、本条第2項で定める使用許諾期間が終了した場合または弊社より要望があった場合には、速やかに、本ソフトをお客様の保有するコンピュータから完全に削除するものとします。

 

第2条 禁止事項

  1. お客様は、本ソフトについて、本目的以外の目的に使用してはなりません。
  2. お客様は、弊社の事前の書面による承諾なく、本ソフトを第1条で許諾された範囲を超えて使用せず、また、第三者に譲渡、貸与または再許諾等してはいけません。
  3. お客様は、本ソフトを複製・変更・翻案してはいけません。また、本ソフトに付された著作権その他の財産権の表示を削除してはいけません。
  4. お客様は、直接的、間接的を問わず、外国為替および外国貿易法(昭和24年法律第228号)や米国輸出関連法その他の輸出管理関連の法律・規則に違反して本ソフトを輸出または使用してはいけません。また、上記法令に限らず、お客様は法令に違反して本ソフトを使用してはいけません。
  5. お客様は、本規約に基づく権利または義務の一部または全部を、第三者に譲渡または貸与してはいけません。

 

第3条 免責

  1. 弊社は、本ソフトを提供時の状態にてお客様に提供するにとどまるものであり、本ソフトの機能実現性、第三者の権利非侵害、その他性質・品質等に関する事項につき一切保証をしないものとします。
  2. 弊社は、本ソフトの使用または使用不能からお客様に生じるあらゆる損害について、当該損害が発生する可能性について弊社が認識していたかまたは認識し得たかどうかにかかわらず一切責任を負わず、またいかなる場合にも付随的、特別もしくは結果的な損害、または逸失利益について一切責任を負わないものとします。

 

第4条 知的財産権

本ソフトに関する著作権その他の知的財産権は弊社または本ソフトに記載された権利者に帰属し、本規約によりお客様に許諾された使用権を除き、明示または黙示を問わず、いかなる権利もお客様に譲渡され、または許諾されないものとします。

 

第5条 使用許諾の取り消し

お客様が本規約に違反した場合、弊社はお客様に対し、本規約に基づく本ソフトの使用許諾を取り消すことができます。このとき、お客様は速やかに本ソフトをお客様の保有するコンピュータから完全に削除するものとします。

 

第6条 本規約の終了

本規約は、前条に基づく場合およびお客様ご自身の判断による場合を含め、理由の如何を問わず、お客様が本ソフトをお客様の保有するコンピュータから完全に削除した時点で終了します。なお、その場合においても、第2条、第3条、第4条、第5条及び第7条は有効に存続します。

 

第7条 準拠法・合意管轄

  1. 本規約は、日本法に準拠するものとします。
  2. 本規約に関して生じた紛争等を裁判により解決する場合、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

 

以上