日本

FP232B

NEW

カラーネガフィルムを現像処理。
簡単操作でより低補充・低廃液なコンパクトタイプのフィルムプロセサー。

カラーネガフィルムを現像処理

  • 毎時22本(135・24枚撮)の能力
  • 処理可能なフィルムサイズはAPS、135、110、120、126と多彩
  • 完成液で調液不要、より低補充・低廃液の「フジカラージャストイットCN-16L」を採用
  • 設置面積はわずか0.57m2の省スペース設計

主な仕様

型式

明室操作フロア設置型

電源

AC200V 単相11.3A(2.3kVA)*1

本体寸法

幅563×奥行1,088×高さ1,170mm

質量(カッコは運転時)

約130kg(約200kg)

処理可能なカラーネガフィルム

カラーネガフィルム 135、APS(IX240)、110、120、126

処理能力

135・24枚撮 22本/時
APS・25枚撮 22本/時

処理時間

Dry to Dry 13分47秒
135・24枚撮 18分44秒
APS・25枚撮 18分44秒

処理薬品

フジカラーシンプルイットCN-16L

設置床面積

0.57m2

  • * 仕様および外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
  • *1 50Hzと60Hzタイプがあります。