日本

富士フイルム製品に関する業界紙記事:ヘルスケアITソリューション

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

県の地域医療の中核を担う大学病院がAI技術を搭載したPACSビューワを導入し診断の質の向上と業務の効率化を推進(月刊新医療2021年4月号掲載)

愛媛大学医学部附属病院 三浦 裕正 院長、放射線医学講座 城戸 輝仁 教授

先進の画像解析技術をベースに開発された読影ビューワが読影業務を支援 ─ 人工知能(AI)技術を活用した臓器セグメンテーションや肺結節検出機能など読影業務の効率化に貢献(インナービジョン2021年4月号掲載)

順天堂大学医学部附属浦安病院 放射線科科長補佐 鈴木 通真 先任准教授、菊池 奈央 医師、山岸 亮平 医師、前科長 京極 伸介 教授