富士フイルムビジネスイノベーション

スキャンをきれいにしたいが、ファイルサイズも小さくしたい

コンテンツID(6017)

スキャンする原稿の種類によって、おすすめのスキャン設定が異なります。ご利用の原稿に応じて設定を変更してください。

すべて白黒の文書の場合

[カラーモード]を[白黒(2階調)]に、[読み取り解像度]を[300dpi]に設定することをおすすめします。

補足
  • スキャナー(PC保存)、スキャナー(メール送信)、スキャナー(URL送信)、スキャナー(ボックス保存)で利用できます。

ここでは、スキャナー(PC保存)を例に説明します。

  1. メニュー画面で[スキャナー(PC保存)]を選びます。

    image

  2. [画質調整]画面で、[カラーモード]を選びます。



  3. [白黒(2階調)]を選びます。

    image

  4. [読み取り方法]画面で、[読み取り解像度]を選びます。



  5. [300dpi]を選びます。

    image


    注記
    • データ容量が大きい場合は、[200dpi]に変更してください。
  6. 宛先を選ぶか入力して、<スタート>ボタンを押します。

テキスト主体で色数の少ない文書の場合

赤入れ、捺印、マーカーの追記、図面、文字中心で8色以内程度の文書、写真がないカラー文書などは、少数色スキャン機能を利用することでデータ容量を軽くできます。

image

[カラーモード]を[フルカラー]に、[読み取り解像度]を[300dpi]に設定し、[少数色で圧縮する]を設定することをおすすめします。

補足
  • スキャナー(PC保存)、スキャナー(メール送信)、スキャナー(URL送信)で利用できます。

ここでは、スキャナー(PC保存)を例に説明します。

  1. メニュー画面で[スキャナー(PC保存)]を選びます。

    image

  2. [画質調整]画面で、[カラーモード]を選びます。



  3. [フルカラー]を選びます。

    image


    注記
    • [自動]ではなく、[フルカラー]を選んでください。
  4. [読み取り方法]画面で、[読み取り解像度]を選びます。



  5. [300dpi]を選びます。

    image


    注記
    • データ容量が大きい場合は、[200dpi]に変更してください。
  6. [出力ファイル形式]から[他の出力ファイル形式]を選び、[少数色で圧縮する]を設定します。

    image

    image

  7. 宛先を選ぶか入力して、<スタート>ボタンを押します。

    注記
    • スキャナー(ボックス保存)では本設定を利用できません。スキャナー(PC保存)、スキャナー(メール送信)、またはスキャナー(URL送信)を利用してください。

カラー文書やプレゼンテーション文書の場合

プレゼンテーション用の文書や、写真を含むカタログやチラシのようなカラー文書、色数が多いカラー文書などは、画質/ファイルサイズ設定を変更することでデータ容量を軽くできます。
また、文字や写真が混在している文書で、データ容量をより軽くしたい場合は、高圧縮機能を設定してください。

image

画質/ファイルサイズ設定を変更する

[カラーモード]を[自動]に、[読み取り解像度]を[300dpi]に設定し、[画質/ファイルサイズ]を[標準画質]にすることをおすすめします。

補足
  • スキャナー(PC保存)、スキャナー(メール送信)、スキャナー(URL送信)、スキャナー(ボックス保存)で利用できます。

ここでは、スキャナー(PC保存)を例に説明します。

  1. メニュー画面で[スキャナー(PC保存)]を選びます。

    image

  2. [画質調整]画面で、[カラーモード]を選びます。



  3. [自動]を選びます。

    image

  4. [読み取り方法]画面で、[読み取り解像度]を選びます。



  5. [300dpi]を選びます。

    image


    注記
    • データ容量が大きい場合は、[200dpi]に変更してください。
  6. [出力形式]画面で[画質/ファイルサイズ]を選び、[標準画質]を設定します。

    image

    image

  7. 宛先を選ぶか入力して、<スタート>ボタンを押します。

データ容量をより軽くするため、高圧縮機能を設定する

文字や写真が混在している文書で、データ容量をより軽くしたい場合は、[カラーモード]を[自動]に、[読み取り解像度]を[300dpi]に設定し、[高圧縮(MRC)]を[する]に設定することをおすすめします。

補足
  • スキャナー(PC保存)、スキャナー(メール送信)、スキャナー(URL送信)で利用できます。

ここでは、スキャナー(PC保存)を例に説明します。

  1. メニュー画面で[スキャナー(PC保存)]を選びます。

    image

  2. [画質調整]画面で、[カラーモード]を選びます。



  3. [自動]を選びます。

    image

  4. [読み取り方法]画面で、[読み取り解像度]を選びます。



  5. [300dpi]を選びます。

    image


    注記
    • データ容量が大きい場合は、[200dpi]に変更してください。
  6. [出力ファイル形式]から[他の出力ファイル形式]選び、[高圧縮(MRC)]を設定します。

    image

    image

  7. 宛先を選ぶか入力して、<スタート>ボタンを押します。

    注記
    • スキャナー(ボックス保存)では本設定を利用できません。スキャナー(PC保存)、スキャナー(メール送信)、またはスキャナー(URL送信)を利用してください。
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答