富士フイルムビジネスイノベーション

長形3号以外またはサイズがわからない封筒にコピーしたい

コンテンツID(2807)

概要

非定形サイズの封筒にコピーするときの設定や、封筒と原稿セットのコツについて説明します。

封筒へのコピーの流れ

手順 4. コピー画面で設定を選んで、コピーを開始する

  1. メニュー画面の[コピー]を押します。



  2. [倍率選択]で[100%]を選び、[用紙選択]で[他のトレイ]を押します。



    注記
    • 倍率は必ず100%に設定してください。
  3. [手差し]を押します。



  4. [非定形サイズ(サイズ入力)]を押します。



  5. [+][-]または数字ボタンで、用紙サイズを入力します。



    補足
    • 使用できる封筒のサイズは、X:98 ~ 432mm、Y:89 ~ 297mm の範囲内です。封筒を用意し、サイズを測るで測った封筒のサイズを入力してください。
      (例) 封筒角形2号  X:372mm Y:240mm
    • 長形3号は、定形サイズとして登録されています。[定形サイズ]から[封筒長3号]を選択してください。
    • よく使うサイズがある場合は、[トレイ5(手差し)]画面の[定形サイズ]に、用紙サイズを割り当てておくことができます。詳しくは、『管理者ガイド』の「5 仕様設定」>「共通設定」>「用紙/トレイの設定」を参照してください。
  6. [厚紙2(170 ~ 216g/m2) )]を選び、[閉じる]を押します。



  7. [閉じる]を押します。



  8. 操作パネルの<数字>ボタンでコピー部数を入力します。



  9. <スタート>ボタンを押します。