富士フイルムビジネスイノベーション

レバー[R2 R3]

コンテンツID(2360)

概要

ホチキスがうまく留められない場合は、ホチキスカートリッジに針詰まりが発生していることがあります。次の手順に従って、針詰まりを取り除いてください。

手順

  1. 機械が停止していることを確認し、フィニッシャーのフロントカバーを開けます。



  2. レバー[R2 R3]を右側に押しながら(1)、ユニットを引き出します(2)。



  3. 中とじホチキスカートリッジの左右のオレンジ色の部分を持ちます。



  4. 斜め方向に回転させます。



  5. 上に引きながら取り出します。



  6. 図のように、詰まっている針を取り除きます。



    注意

    詰まったホチキス針を取り除くときには、指などにケガをしないように十分注意してください。

  7. 取り出した中とじホチキスカートリッジの、左右のオレンジ色の部分を持ちながら元の位置に戻し、上から軽く押して、カチッと音がするのを確認します。



  8. 奥の中とじホチキスカートリッジについても同様に、手順3~7を繰り返します。

  9. ユニットを元の位置に戻します。



  10. フィニッシャーのフロントカバーを閉じます。

    補足
    • フィニッシャーのフロントカバーが少しでも開いていると、メッセージが表示され、機械が作動しません。

上記の処置をしても針が取り除けないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。

 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答