日本

導入事例

丸善株式会社 様

マイクロフィルムで保存されていた明治前期の鉄道古文書をDVD化。

NEW

貴重な歴史資料のデジタル化により、鉄道史研究の進展に期待。

会社名
丸善株式会社
代表者
代表取締役会長 新田 満夫氏
代表取締役社長 松尾 英介氏
創業
1869年1月
従業員数
305名
所在地
東京都港区海岸1丁目9番18号 国際浜松町ビル
URL
http://www.maruzen.co.jp

明治2年(1869年)創業、140年以上の歴史を誇る老舗の大手書店。
出版社、専門商社としての側面を持つほか、文化施設の建築・内装、図書館運営のアウトソーシングなど、幅広い事業を展開している。
学術情報ソリューション事業部では、大学や博物館が所蔵する貴重な歴史資料をデジタル化し、DVDなどのパッケージ商品として販売する
「復刻資料出版」も手がけている。

私どもの事業部では、さまざまな歴史資料をデジタル化しDVDなどのメディアで商品化する復刻資料出版を行っています。
資料のデジタル化に関しては、以前より富士フイルムさんにご協力いただいていましたので、今回も迷うことなくお願いしました。
富士フイルムさんは、メディアメーカーならではの高い技術力や豊富な知見をお持ちなので、信頼性が違いますね。
単なるデジタル化作業だけでなく、より高い品質でデジタル化するための工程の提案から、DVD化した商品の在庫管理まで、幅広くサポートしていただけます。
私どもとしては、貴重な史料をただDVDに納めるだけではなく、誰にとっても使いやすく、かつ高品質な商品をお客さまに提供したい。それを実現するためには、富士フイルムさんのノウハウがぜひとも必要だったのです。

「ディターニティ コンバージョン」を活用し、鉄道博物館さんが所蔵している鉄道古文章のデジタル化を行いました。デジタル化後、DVD化した資料はリリースしてまだ1年も経っていないのですが、とても評判がよく、売れ行きも好調です。
ある大学の先生からは、「これまで、資料が必要になると、そのたびに鉄道博物館まで行ってマイクロフィルム専用の機械で一枚ずつ見ていくしかなかったが、このDVDがあれば、いつでも自分のパソコンで手軽に閲覧できるので、とてもありがたい」という言葉をいただきました。

現在、鉄道分野に限らず、専門的な研究をされている方の中には、「資料が必要なのに、簡単に見ることができない」とお困りの方がたくさんいらっしゃいます。今回のDVD商品が、そのようなお客さまのお悩みを解決するツールの一つになれば、私どもとしてもうれしい限りです。
このDVDは、鉄道博物館にも寄贈しており、現在、館内のライブラリーで閲覧できるようになっています。
鉄道古文書のデジタル化は、来館者の方々にも、学芸員の皆さまにとっても、大きなメリットになるのではないかと思っています。