日本

印刷品質管理ソリューション

GA Smile Navi

NEW

品質の「見える化」から維持管理まで。
印刷現場の課題解決を、きめ細かくサポートします。

クライアントが印刷会社に求める要素の中で、「安定品質」はつねに大きな位置を占めており、その要求に応えることが、印刷会社にとっては確かな強みになります。また、品質が安定することで、無駄な工数や時間、コストの削減にもつながります。GA Smile Naviは、印刷現場における課題の解決、品質の維持管理をきめ細かくサポートし、経営基盤の強化、クライアントとの信頼関係強化に貢献するソリューションです。

印刷品質の安定化による3つの経営メリット

1. 収益維持

  •  既存案件の継続受注
  • 生産コスト減

2. 受注拡大

  • クライアントとの関係強化による新規案件・ビジネスの受注
  • 新規クライアントの獲得

3. 社内環境改善

  • 現場改善により働き方改革に寄与

クライアントが印刷会社を選ぶポイント

  • 印刷品質が安定している
  • 希望する色を再現してくれる
  • 品質の管理がきちんとできている
  • 価格設定がリーズナブル
  • 短納期に対応できる

クライアントからの要求に応えられていますか?

営業視点で
  • 自社の安定品質をクライアントに訴求したい
  • 短納期要求に対応したい
  • 品質へのクレームを減らしたい
現場視点で
  • 自社の印刷品質を安定させたい
  • 印刷トラブルを出したくない
  • 印刷機の稼働率を上げたい
  • 生産コストを削減したい
4つのメニューで課題解決!4つのメニューで得られるメリット
スタートチェック
「品質」を見える化して把握する

品質を見える化することで、クライアントに印刷品質の高さをアピールすることが可能になります。また、品質が見えることで次なる課題や目標を明確にすることができます。

プリントケア
定期的な印刷診断で高い印刷品質を維持する

印刷品質が良い状態で維持できているかを確認でき、クライアントに安心感を与えることができます。また、定期的に実施することで、品質の変動状況・変動幅が把握でき、適切な管理が行なえるようになります。

カラーコーディネート
CMSを構築して色品質を向上させる

CMS(カラーマネージメントシステム)の構築により、どの印刷機でも近い色で印刷ができるようになり、印刷現場全体の効率化、生産性向上が図れます。

プリントドック
課題を解決して印刷品質を高める

課題に対する改善策を実施することにより、印刷品質が安定し、刷り出し時間・乾燥時間の短縮、工数の削減が図れます。また、適切な印刷条件が確立でき、損紙やインキ使用量などのムダが削減できます。