日本

インクジェットカラープルーファー

PRIMOJET シリーズ

NEW

カラー精度を徹底追求し、色再現領域を拡大し、シビアなニーズに"期待以上”のスペックで応えます。

XGクラスの印刷物再現性 【PRIMOJET SOFT-XG】

『PRIMOJET SOFT-XG』独自のインクジェットドライバーにより、鮮明な網点・画線・文字品質と高精度なカラーマッチングを両立。さらに、印刷本紙の白色度を再現可能な「紙白シミュレート機能」、印刷の質感やザラツキ感を再現する「ノイズ機能」などにより、印刷物再現性に優れたプルーフ出力が可能です。

【網点品質比較】

(左)オフセット印刷物 (中央)PRIMOJET SOFT-XG (右)一般的なIJプルーファー

XGクラスのカラーマッチング精度 【PRIMOJET SOFT-XG】

専用のプロファイル作成ソフト『Profile Editor』を搭載。独自のインクコントロール最適化技術と、ターゲット印刷への追い込み機能(フィードバック演算補正機能)により、お客さま自身での簡易作業で「平均⊿E<1」の高精度なカラーマッチングを実現します。「カラーマッチング精度を究めたい」「状況に応じて多種類のプロファイルを運用したい」といった、より高次元のご要望に、『PRIMOJET SOFT-XG』がおこたえします。

XGクラスの安定出力 【PRIMOJET SOFT-XG】

『3次元高精度キャリブレーション機能』を搭載。GUI上のボタンをクリックするだけの簡単操作で、プリンター付帯の自動測色器をコントロールし、自動で繰り返し演算補正を実施。プリンターの経時色変動を補正することで、プロファイル作成時の色再現性を保ちます。さらには複数プリンターの号機間差、複数拠点での環境差も吸収し、共通のプロファイルでの同等の色再現が可能。複数拠点展開向けにプロファイル作成機能を省き価格を抑えた『XG Lite』との組み合わせにより、高精度なリモートプルーフ環境を実現します。