日本

工場設備保全

人材育成

NEW

経験豊富な講師と充実した施設、教材で、実戦的な教育をご提供します。

オペレーターの自主保全教育

自主保全とは生産システムの効率を高めるために、設備を運転するオペレーター自身が行う活動です。自分の設備は自分で守ることが出来る、設備に強いオペレーター作りを展開しています。

教育コース

自主保全の基礎・実践コース 自主保全に必要な汎用的な設備の構造・原理から学びます。また、実習で体感しながら理解を深め、異常発見に必要な判断や処置方法も習得します。(ご要望に応じて、基礎的な機械・電気の講習・実習も含めたカスタマイズ教育の対応もいたします)
 
1日〜
自主保全士養成・基礎技能コース(1・2級)* 自主保全士の検定試験「傾向と対策」教本を基に基礎講習・実技講習会で自主保全で必要な基礎を学び、過去の問題を解説しながら理解を深め習得します。
(オリエンテーション1回、基礎講習会2回、実技講習会1回)
8時間/
各講習

* 日本プラントメンテナンス協会が認定する資格

お問い合わせ

下記または当社営業担当までお願いいたします。

自主保全士受験対策講座

設備の高稼働を実現するために設備につよいオペレーターを作りを推進しています。自主保全士を取得することを目指しながら、自主保全の基礎的知識を勉強します。

講座 レベル ねらい 内容 開催予定 定員 最少人数 備考
自主保全士オリエンテーション 初級 自主保全士を目指し、自主保全に必要な知識を覚える 1.オリエンテーション、2.設備の日常保全、3.生産の基本、4.効率化の考え方とロスの捉え方、5.改善・解析の知識 未定 40 5  
自主保全士受験(2級)準備講座 初級 自主保全士2級合格を目指す 学科模擬問題の答え合わせ・解説
実技演習問題のテスト&答え合わせ・解説
未定 40 5  
自主保全士受験(2級)直前講座 初級 自主保全士2級合格を目指す 学科演習問題のテスト&答え合わせ・解説
実技演習問題のテスト&答え合わせ・解説
未定 40 5  
自主保全士受験(2級)実技講座 初級 自主保全士2級合格を目指し、実技で必要な知識を覚える 日常保全に関する必要な知識を学習
1.締結部品、2.潤滑、3.空圧、4.油圧、5.駆動・伝達、6.電気、7.測定器、8.機器・材料、9.図面の見方、10.実技模擬問題
現物を使って機器や要素を解説
未定 40 5  
自主保全士受験(1級)準備講座 中級 自主保全士1級合格を目指す 学科模擬問題の答え合わせ・解説
実技演習問題のテスト&答え合わせ・解説
未定 20 5  
自主保全士受験(1級)直前講座 中級 自主保全士1級合格を目指す 学学科演習問題のテスト&答え合わせ・解説
実技演習問題のテスト&答え合わせ・解説
未定 20 5  
  • * 最小人数を下回った場合は開講いたしません。
  • * 開催が決定したら受講票を発行いたします。
  • * 受講料は一人1日受講にあたり2万円(税別)を予定しております。
  • * 検定・資格準備講座では社外教科書(研修費に含まない)を使用します。
  • 詳しくは受講票で紹介します。

お申し込み・お問い合わせ

開催場所: 富士フイルム研修センター

開催日: 開催予定を参照

開催時間: 1日 9:00~17:00、半日(AM) 9:00~12:00、半日(PM) 13:00~17:00

お申し込み
  • 開催予定の1か月前までに応募願います。最小人数に満たない場合は開講しない場合がございます。
  • 希望者が多数の場合は別途日程を案内させていただく場合がございます。
  • 講座の開催が決定しだい、受講票をお送りいたします。
お問い合わせ

下記または当社営業担当までお願いいたします。