日本

治療用iPS細胞・分化細胞の開発・製造受託

NEW

富士フイルムが培ってきた技術とグループ各社のシナジーを最大化し、再生医療の産業化を加速していきます。

2020年3月より米国ウィスコンシン州でcGMP生産施設を稼働

  • 世界トップレベルのiPS細胞初期化・分化誘導技術による高品質・高効率生産
  • cGMP準拠の大量培養設備、少量多品種培養設備、品質評価システム
  • 他家iPS細胞由来のCAR-T/NK細胞、視細胞、心筋細胞、神経細胞等の開発・製造実績
  • 高品質な臨床用・GMPグレードのiPS細胞株の樹立・セルバンク供給実績