日本
終了

第39回日本脳腫瘍学会学術集会

富士フイルムヘルスケア 外科治療支援・搬送装置
開催期間
2021年12月5日 - 2021年12月7日
開催場所
有馬グランドホテル
概要

富士フイルムヘルスケア株式会社は、2021年12月5日(日)から有馬グランドホテルで開催される「第39回日本脳腫瘍学会学術集会」にて共催セミナーを開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。

スポンサードシンポジウム3
術中画像支援

日時

12月7日(火)7:30~8:15

会場

有馬グランドホテル 2階「森羅」

座長

栗栖 薫 先生(中国労災病院長)
田中 將太 先生(東京大学脳神経外科学 講師)

指定演題

術中MRIを用いた脳腫瘍手術
指定演者:齋藤 竜太 先生(名古屋大学医学部 脳神経外科学 教授)

一般演題1

術中支援システム(5-ALAおよびPET)を用いた膠芽腫治療
演者:三宅 啓介 先生(香川大学医学部 脳神経外科 教授)

一般演題2

錐体路近傍グリオーマ手術における術中3Tテンソル画像を用いた運動機能予後解析
演者:川瀧 智之 先生(山梨大学医学部 脳神経外科 教授)

一般演題3

手術ナビゲーションの空間座標ログデータを利活用した腫瘍最大摘出支援
演者:吉光 喜太郎 先生(東京女子医科大学先端生命医科学研究所)