日本

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

幅広い診療シーンに対応した高画質を提供

画像処理MPUプロセッサー

新開発のMPUプロセッサーにより、ノイズを軽減し、組織描写力に優れた高画質な画像が得られます。

音速補正技術

膨大な素子データに対して音速補正処理を行い、受信フォーカスを絞ったシャープな画像を実現します。

スペックルリダクション

スペックルを抑制し、組織の境界や性状を明確にします。

機動力を高めるコンパクトボディ

軽量・小型のボディ仕様により、単体でも専用カート搭載時もスムーズに持ち運ぶことができ、検査室はもちろん入院病棟など院内各所、さらには院外の救急用途などにいたるまで、幅広いシーンにスピーディに対応します。

操作性を追求したユーザーインターフェイス

直感的で分かりやすいボタン配置

ルーティンワークで使用する機能を大型ボタンとして前方に配置。直感的で快適な操作性を実現しました。

清潔性に優れたパネルデザイン

シリコン素材を用いた、隙間が少ない一体成形のパネルデザイン。汚れが入り込みにくく、簡単に清掃することができます。

スムーズな操作を支えるタッチパネル

タッチパネルのアイコン表示のデザインを改良。直感的な操作をサポートします。

クリニックの検査業務を効率的に

クリニック向け画像診断ワークステーションの「C@RNACORE」との連携を実現

クリニック向け画像診断ワークステーションの「C@RNACORE(別売)」と連携。患者情報取得の簡略化、オーダーと連動して検査開始が可能になりました。

動画(1)「患者情報連携(@を押す方法)」
FC1-X側の操作で、C@RNACOREで表示している患者情報を取得します。

動画(2)「患者情報連携(IDを入力する方法)」
FC1-X側の操作で、C@RNACOREのIDに付随する患者情報を取得します。

動画(3)「オーダー連携」
C@RNACOREからの操作で患者情報を取得します。

落下・振動に強い、5年保証のプローブ

3フィート(91.4cm)からの落下試験をクリアし、落下・振動に対して優れた耐久性を有するSonoSiteブランドのプローブを接続可能。
5年保証のプローブで安心してお使いいただけます。

  • * お客さまの過失による故障は保証対象外です。