日本

テーブルトップ型デジタルX線画像読取装置

FCR PRIMA T2

NEW

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

高速処理、簡単操作で撮影から読影までがより快適

68枚/時(大角/高速モード)の高速処理

PRIMA T2は、クラス最速の処理速度(従来:62枚/時→68枚/時)を実現しました。

コンパクト設計でスペースを有効活用

PRIMA T2は、重量約39Kg、設置面積は約0.30m2とコンパクト設計で、既存のテーブルや備え付けの棚などに設置することができ、限られたスペースを有効に活用できます。従来暗室だった場所や、自動現像機を置いていたスペースを有効活用できます。

クリニックのすべてをデジタルに

あらゆる検査画像や患者情報を統合します。

製品名

FCR PRIMA T2

販売名

富士コンピューテッドラジオグラフ CR-IR392型

認証番号

223ABBZX00094000