日本

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

感染症の診療環境下でのご利用について

新型コロナウイルス感染症などの感染症に罹患が確認された、もしくは罹患の可能性がある患者さまに対して診療を行う隔離病棟などでのご利用については、こちらをご覧ください。

小型・軽量約3.5kg
X線撮影は、もっと自由になる。

在宅医療の撮影ニーズにこたえる、軽量ポータブルX線装置。

さまざまな医療現場*1での運用が期待されます。

  • *1 室内での使用に限ります。

LIGHT & COMPACT

在宅用途に適した持ち運びの良さ

スペースが限られる在宅医療などの現場でも持ち運びがしやすい仕様で、迅速な撮影をサポートします。

軽量で、撮影装置の支柱への固定が簡単

軽くて扱いやすいため、撮影準備時の支柱への取り付け作業もスムーズに行うことができます。

ハンドスイッチを本体に一体収納

本体側面にハンドスイッチの装着が可能。持ち運びが容易です。

USEFUL FUNCTION

操作しやすいボタンレイアウト

両サイドにボタン類を配置することで、本体を持ちながら親指一本でボタン操作を行うことが可能です。

電源のない場所でも撮影が可能

従来より軽量なリチウムポリマーバッテリーを内蔵。電源がない環境でも、フル充電で100ショット*2 まで撮影できます。

耐久性が高いLED光源

照射野ランプと背面ディスプレイにはLED光源を採用。耐久性が高く、操作画面を見やすく表示します。

メンテナンスが容易なデザイン

凹凸が少なく平面的なデザインで、清掃などのメンテナンスがしやすい形状です。

  • *2 新品バッテリーでフル充電時:90kV 0.5mAs/照射ランプ10秒/撮影間隔60秒

保持装置

保持装置は、X 線発生器を組み付けることで、X 線撮影用受像器の位置や撮影対象物の位置に対して、X線管の位置を調整・固定することができます。 
撮影時にはかならず保持装置をご利用ください。

  • キャスター付き
    保持装置 XD2000 ST-M
    製造販売届出番号14B2X10002000128 
    製造販売業者︓富⼠フイルム株式会社

  • 小型四脚
    保持装置 XD2000 ST-S
    製造販売届出番号14B2X10002000129
    製造販売業者︓富⼠フイルム株式会社

  • 四脚
    保持装置 XD2000 ST
    製造販売届出番号14B2X10002000127
    製造販売業者︓富⼠フイルム株式会社 

製品名

CALNEO Xair

販売名

ポータブルX線撮影装置 XD2000

認証番号

230ABBZX00077000