日本

オーダーメイドチャート

NEW

お客さまの目的、用途、評価方法などに応じてオーダーメイドチャートを作成いたします。

現場が抱える、こんな悩みを一発解消!

お客さまの目的、用途、評価方法などに応じてオーダーメイドチャートを作成いたします。まずは評価目的やイメージをお聞かせください。

作成例

製品特長

  • 波長850nm~950nm*1と1550nmに対応
  • 光源の反射が少ないマットな質感
  • アルミ複合板で平面性が高く測定しやすい
LiDAR とは

LiDARは「Light Detection and Ranging」の略で、光を使って物体に当たって跳ね返ってくるまでの時間を計測し、物体検知や対象物までの距離を計測するレーダー。

近赤外線(NIR)とは? 

近赤外線は波長がおよそ700-2,500nmの電磁波で、赤色の可視光線に近い波長を持つ。性質も可視光線に近い特性を持つため「見えない光」として、赤外線カメラや赤外線通信、家電用のリモコン、測距技術などに応用されている。

反射率対応表

製作例

サイズ:900mm×900mm
厚さ:約5mm
重量:約2.8kg
基材:アルミ複合板

  • * 仕様、サイズはカスタマイズが可能です。

分光拡散反射率

サンプル実測値

  • * グラフ及び実測値はサンプルの測定値であり性能を保証するものではありません。
  • *1 一部900~950nm

現場が抱える悩みを、一発解消!

「もっと大きなチャートが欲しい」「オリジナルのチャートを作りたい」「色再現の見本となるチャートが欲しい」…。大きなサイズでお客さまの評価方法に合わせたオーダーメイドのオリジナル大型テストチャートを製作。目的や用途、イメージなどお客さまのご要望にお応えします。

定型デザインでオーダーした場合

サイズ:H1600mm×W900mm
基材:アルミ複合版 厚さ5mm 重量約5.6Kg
出力方法:UV IJP
作例価格:1点、180,000 円(税別)~

特長

  • 写真印画紙製法により高精細
  • 1200/2000TV本まで確認可能
  • 近赤外線カメラ測定(750~1600mm)
  • アルミ複合版に加工してあり測定しやすい
  • 360×594サイズ
    有効サイズ:約300mm×533.3mm 外寸:360mm×594mm 厚み:約3mm
  • A4サイズ
    有効サイズ:約150mm×266.6mm 外寸:210mm×297mm 厚み:約3mm

透過型
黒枠:H200mm×W310mm
白枠:H153mm×W272mm
厚さ:175μm
材質:フィルム

反射型
黒枠:H340mm×W570mm
白枠:H300mm×W533mm
厚さ:230μm
材質:白黒印画紙(半光沢)

弊社8K解像力チャートの特長

  • 次世代8K超高解像度に対応100~5,000TV本までの解像力を確認できます。
  • サジタル・メリジオナル方向について測定しやすいようなデザイン。
  • レンズの中心部だけでなく、50%、70%、80%の像高での解像度を確認できます。
  • 反射型、透過型を発売予定。スチルカメラにもお使いいただけます。
  • アスペクト比1:1/4:3/3:2/16:9に対応。
8Kとは?

「K」は1000を意味する単位の「キロ」(Kilo)の頭文字で、8Kは8000、4Kは4000の意味。
画素数7680×4320(縦横比16:9)、8192×4320(256:135)など高画素数/高解像度の映像データを8Kと呼び、フルハイビジョン(1920×1080)の約16倍の画素数にあたります。

特長

  • 近接画像取得 性能評価用テストピース
  • カラーキャリブレーション
  • MTF測定
  • 野外での使用を想定した製作仕様*2

チャート撮影画像の測定もいたします(有料)テストターゲット撮像の参考値と分析値の差分調査

カラーパッチ毎の色比較

パッチ配列より上下で色の差の比較が出来ます。

色空間座標による分布

各パッチの参照値と実画像を色空間で表示。
座標に表す事により、どの程度の差があるか確認が出来ます。

  • ソフトによる定量化
  • グレースケール測定
  • MTF測定
  • カラー測定
  • *2 完全防水ではありません

特長

  • 写真印画紙製法により高精細
  • 人間の文字認識力でわかりやすい評価
  • 3種の太さの文字をご用意
  • OpenCV等でのソフトを使用した評価に!