日本

特定波長カット剤(COMFOGUARD)

特定の不要な波長(紫外線・可視光線・赤外線)を低着色でカット。幅広い用途に活用できる特定波長カット剤。

富士フイルムの技術、特定波長カット剤 ― COMFOGUARD(UV,VIS,IR)とは

富士フイルムが銀塩写真の色褪せ防止/色再現性、ハロゲン化銀乳剤のかぶり抑制、天文写真用感材の近赤外線増感技術を用いて開発した材料で、特定の不要な波長を選択的にカットできる、これまでにない粉状の素材です。

カットしたい光を20nmの単位で自由に選べる

カットしたい光の波長を20nmの単位で調整が可能であり、必要に応じてその領域を自由に選ぶことができます。

例えば可視光の460nm~480nmの20nmの間には睡眠障害に関わると言われる波長がありますが、この領域の波長をカットするCOMFOGUARD -VISを使用することで、睡眠障害を予防できる素材を作ることができます。
さらに着色度を低く保つことができます。