日本

感染症対策に関連する製品

新型コロナウイルス感染症などの感染症患者さまのいる環境下において活用できる製品や、その清浄・洗浄および消毒方法についてご紹介しています。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

感染症の診療に貢献する 画像診断装置・撮影装置・画像解析システム

ワイヤレス超音波診断装置 iViz air

本体~プローブ間の接続ケーブルを必要としないワイヤレス仕様。重量は、本体とプローブを合わせてわずか357g。軽量コンパクト&ワイヤレスにより、持ち運びや診療現場での取り回しがしやすいほか、操作部もシンプルなため、カバーの装着や消毒作業などの感染対策もスムーズに行えます。
 

持ち運びがしやすい 取り回しがしやすい 感染対策がしやすい

軽量移動型デジタルX線撮影装置 FUJIFILM DR CALNEO AQRO

四輪キャスター装備の軽量ボディで、少ない力で回転させたり、前後左右に動かすことができます。従来の銀系コートを上回る抗菌性能を発揮するコート技術「Hydro Ag」を活用し、撮影者がよく触れる部分をコーティングするなど感染対策も強化。コンパクトな装置ながら、高画質な画像を描出することができます。
 

低線量・高画質 動かしやすい 感染対策がしやすい

携帯型X線撮影装置 CALNEO Xair

装置重量約3.5kgの小型・軽量化を実現。さまざまな診療現場に素早く持ち運び、低線量・高画質の撮影を行えます。従来の銀系コートを上回る抗菌性能を発揮するコート技術「Hydro Ag+」でパネル表面をコーティングした当社カセッテDRを一緒にご利用いただくことで、感染対策の強化が期待できます。

低線量・高画質 持ち運びがしやすい 感染対策がしやすい

3次元画像解析システムボリュームアナライザー  SYNAPSE VINCENT

さまざまな臓器の断層画像を立体的に可視化し、解析をサポート。呼吸疾患の診断に用いる胸部CT画像にも適応することができ、体積計測など多彩な機能を活用することで、重症度判別の効率化などが期待できます。

立体的で見やすい 胸部CTにも適応可能 多彩な計測機能

アルコールスプレー/アルコールクロス

アルコールによる除菌効果に加えて、銀系抗菌剤と超親水コートによる“持続除菌”を兼備し、院内感染の防止に貢献。同一箇所に繰り返し用いることで、より強固なHydro Agコート膜が形成され、さらに効果を高められます。対象物の設置場所や素材、形状などの違いに応じて、クロスとスプレーの2タイプを使い分けることができます。
 

持続除菌 塗り重ねで効果アップ 対象物に合わせた使い分けが可能

感染症対策に関連する製品の清掃・洗浄および消毒ガイド

Sonosite iViz(C60v、L25vも含む)
SonoSite M-Turbo
FUJIFILM DR CALNEO AQRO
FUJIFILM DR CALNEO Go Plus
FUJIFILM DR CALNEO Smart

使用可能消毒剤一覧

製品別、新型コロナウイルス対応使用可能消毒剤⼀覧をご確認いただけます。

X線画像診断システムの製品別、新型コロナウイルス対応使用可能消毒剤⼀覧(中水準以上)

内視鏡システム スコープ以外の製品(プロセッサ、光源等)の製品別、新型コロナウイルス対応使用可能消毒剤⼀覧(中水準以上)

臨床化学分析装置の製品別、新型コロナウイルス対応使用可能消毒剤⼀覧(中水準以上)

超音波画像診断装置の製品別、新型コロナウイルス対応使用可能消毒剤⼀覧(中水準以上)

富士フイルムソノサイト製超音波画像診断装置の緊急時に使用可能な消毒剤に関してのご案内

「アビガン®錠」について

抗インフルエンザウイルス剤「アビガン錠」についての情報は、以下をご覧ください。