日本

ARIETTA 65V

NEW

上位機種で培った快適なワークフロー、高画質、使いやすいアプリケーションを備えた動物用超音波診断装置。

Pure Symphonic Architecture

画像診断を支える技術

ARIETTAブランドで培った質の高い“音”を生み出す技術「Pure Symphonic Architecture」を踏襲。
上位機種で培った新たな画像処理技術であるCarving Imagingを搭載し、高度な演算処理を行う画像処理エンジンActive Backend Plusへと進化しました。

Carving Imaging

組織構造の視認性の良さを追求した、画像処理パラメーターです。
ノイズを低減し、組織境界の描出力を向上させ、個体差の少ない安定した画像を描出します。

Probes

さまざまな用途に対応する豊富なプローブラインナップ

動物用プローブ C42-VET 8-4MHz

動物用プローブ L64-VET 18-5MHz

動物用プローブ S31-VET 9-2MHz

コンベックスプローブ

動物用プローブ C41-VET 13-4MHz

動物用プローブ C42K-VET 10-4MHz

動物用プローブ C22K-VET 6-1MHz

動物用プローブ C35-VET 8-2MHz

動物用プローブ C251-VET 5-1MHz
 

セクタプローブ

動物用プローブ S211-VET 5-1MHz

リニアプローブ

動物用プローブ L441-VET 12-2MHz