日本

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

幅広いニーズに合った高画質画像を提供。

検査ワークフローを効率化

  • 80枚(半切)/時の処理能力*1
  • 2トレイで、2つのフィルムサイズ*2 を同時に使用できます
  • マンモグラフィ対応 50μm、高画質Dmax4.0対応*3
  • *1 半切(35cm×43cm)フィルム使用時
  • *2 半切・大角・B4・六切から選択
  • *3 DI-ML 使用時

高画質画像を提供

階調制御機能搭載

DRYPIX Smartでは、FCR、CT、MRI、DR、DSA、RIなど各種検査画像のための階調制御機能を搭載。これにより画像を適切に表現することができます。

画像補間処理技術「A-VR」

* Image intelligence™ は富士フイルム株式会社の登録商標です。

文字領域と画像領域を高精度に認識し、それぞれに最適な補間処理を行います。また、画像領域の補間処理としては、シャープ~スムーズの調整幅を広く取ることができ、目的に応じた画像を提供できます。加えて、低濃度階調の表現性能を大幅に高めることにより、特にDR、RIなどの画像再現性を向上させています。

製品名

DRYPIX Smart

販売名

富士メディカルドライレーザーイメージャ DRYPIX6000

届出番号

14B1X10022000116