日本

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

記録方式

レーザー露光熱現像方式

使用フィルム

富士ドライ画像記録用フィルム DI-HL/DI-HLc/DI-ML

使用可能フィルムサイズ

半切、大角、B4、六切

フィルム装填方式

明室装填

フィルムサプライ

2トレイ(標準構成)

最大処理能力

半切 約80枚/時

ピクセルサイズ

50μm/100μm

露光分解能

14bit

画像メモリ

1GB

濃度調整

自動濃度補正機構内蔵

入力インターフェース

DICOM

外形寸法(W×D×H)

約610×約630×約893mm

重量

約104kg

電源容量

単相AC 100V±10% 50/60Hz 12.0A D種接地

環境条件

動作時
温湿度:15℃(40~70%RH)~30℃(15~70%RH)
結露なきこと
非動作時
温湿度:0℃(10~90%RH)~45℃(10~90%RH)
結露なきこと

別売品

富士ドライ画像記録用フィルム DI-HL/DI-HLc/DI-ML
* 詳しくはこちらをご覧ください。

外形寸法図(単位:mm)