日本
ライセンスの認証に失敗する場合

Form Magic 5では、ライセンス認証の際、ラインセンスキーが登録されたPC(サーバー)と、弊社の管理サーバーが、インターネット経由で直接通信(オンライン認証)を行うことにより、そのPC(サーバー)でのライセンス登録、ライセンスの削除、およびラインセンスの更新が承認されます。
しかし、何らかの理由により、ライセンスサーバーとの通信に失敗した場合は、登録/認証用ファイルを弊社とメールでやり取りをして頂くことで、オンライン認証に替わって、手続きを行うことができます。
これをオフライン認証と呼んでいます。
具体的な手順については、「セットアップガイド」3章オフライン認証を参照してください。
セットアップガイドは、インストーラDVD中にもPDFで格納されています。

自動組版システムに関するサポート情報

自動組版システム製品のサポート契約を結ばれたユーザーさまにご提供するサポートサービスの内容と範囲、サービスを受ける際のご注意をまとめました。

【サポート対象ユーザー】

サポートは、サポート契約を結ばれたユーザーさまにのみご提供しております。
サポートの際には、サポート契約の確認のためにサポートIDをお伺いしております。ご質問いただいた際にサポートIDを確認できない場合は、サポートサービスをご提供いたしかねますのでご注意ください。

【サポート内容】

電話でのサポート
サポート契約ユーザーさま専用のサポートダイアルからお問い合わせいただけます。
【受付時間】 9:30~12:00、13:00~17:30 (土曜日、日曜日、祝祭日を除く当社営業日)
E-mailでのサポート
サポート契約ユーザーさまからのご質問は、E-mailでも受け付けております。サポート用のE-mailアドレスはサポート契約ユーザーさまだけにお知らせします。
FAXでのサポート
サポート契約ユーザーさまからのご質問は、FAXでも受け付けております。

【サポート範囲】

サポート契約製品のセットアップ、操作方法、付属ソフトウェア、付属サンプルに関して、ユーザーガイドやチュートリアルなどの技術資料に記載されている機能の範囲内の質問にお答えします。

【サポート範囲外】

以下の条項についてはサポートサービスの対象にはなりません。

当社製品以外の動作環境に関する事項
トラブルが当社製品以外のお客さまの動作環境により生じた場合、サポート対象外になります。
当社製品以外の製品・技術に関する事項
プログラム言語自体に関するご質問など、当社製品以外の技術に関するご質問、また他社製品との互換の確認・検証作業はお受けしておりません。
サポートコンサルティングなど
サポートコンサルティングなど、サポート範囲外のお問い合わせに関しましては、サポートできない場合があります。
意図されていない使用方法によるトラブル
開発時に製品の使用が意図されていなかった環境における動作トラブルは、サポート対象外になります。
サポートサービス中に上記項目に当てはまることが判明した場合
サポートサービスの提供を開始してから上記の事柄に当てはまることが確認された場合は、その時点でサービスの提供を中止することがあります。

【サポートをご利用いただく際のご注意】

動作保証環境について
それぞれの製品は製品開発時にテストされたバージョンのOSについて動作保証をしており、それらの情報は必要なシステム条件として記載されております(推奨する動作環境をお読みください)。