日本

一包化監査支援システム

PROOFIT 1D

NEW

薬剤の飲み忘れや飲み間違いを防止し、薬剤師の監査業務を支援するシステム。薬剤の一包化ニーズに対応。

世界は、ひとつずつ変えることができる

富士フイルムは独自の画像認識技術で、薬剤師さんの監査業務をサポート。
あなたの街の薬局を支え、患者さんの健康を見守っています。

一包化された薬剤の目視監査業務、
不満と感じている薬剤師は9割以上

PROOFIT 1Dは、画像認識技術で
煩雑な一包化薬剤の目視監査業務を強力サポート

富士フイルムだからこそ出来た
高精度な薬種判定とユーザビリティを支える独自技術

ならし機能

錠剤が立っていたり重なっていると判断された場合のみ、自動でならし機能が発動。混みあった錠剤を散らすことで、高画質な表示と錠剤・刻印抽出での高い精度を実現します。

刻印抽出と強調

錠剤の刻印・文字の高精度抽出技術を新開発。これまで困難だった錠剤の表裏や刻印の向きを揃えた一覧表示を可能とし、刻印強調表示と併せて監査しやすい画質を実現しました。

高画質な撮影、高精度な錠剤抽出

写真やメディカル分野で培ってきた光学設計・撮像設計技術をベースに高画質な錠剤撮影を実現。独自の画像認識技術により、高速で高精度な錠剤の抽出を可能にしました。

画像認識技術により、刻印・文字を一錠ずつ判定

薬剤判定を迅速に、確実に

PROOFIT 1D(ワンドース)は、写真フィルム技術を進化させてきた富士フイルムだから実現できた一包化監査支援システムです。
業務の煩雑化が懸念される「一包化された薬剤」に対して、その種類や数量を自動判定し、薬局の生産性向上とともに薬剤師の皆様をサポートいたします。

刻印強調
一覧表示

一包化された薬剤をタイル状に一覧表示。刻印・文字の向きを揃えて表示することで目視監査の煩わしさを解消します。さらに、分包情報と異なる薬剤についても一目でわかるように設計されています。

薬剤の判定に利用した画像情報をもとに、刻印・文字を強調して表示することも可能

読みやすい印字ラベル

薬種、数量を判定後、一包ごとに分包情報が記載されたラベルを自動で貼付、読みやすい文字と専用バーコードが印字されます。この専用バーコードから一包ごとの監査記録を呼び出せます。

簡単に導入できて、しかも記録保管までサポート
薬局業務の負担を軽減する強力機能

一包表示

監査画像・記録保管
効率的な安全管理に貢献

機械監査に使用された画像は、一包ごとの撮影画像50万包分を専用PCに保存します。いつでも検索、印刷可能なので、患者の不安解消、薬局の効率的な安全管理に貢献します。

メンテナンスフリー設計
医薬品・画像マスターの自動登録・更新

専用回線によるセキュアな通信機能を搭載。医薬品の画像マスター登録や更新作業がICT技術により自動的に行われるので、薬局での面倒な作業が必要ありません。

「PROOFIT 1D」で印字された二次元バーコードから一包化薬の薬剤情報を確認できるアプリです。介護情報や住宅医療などの専門スタッフとの情報共有が簡単。「1Dサービス」アプリで二次元バーコードを読み取ると、一包化薬の調剤月・薬剤画像・薬剤名・数・服用時点が一目で分かります。一包化持参薬の判定にも役立ち、トレーサビリティ向上の環境を実現します。

  • * 患者の個人情報は含まれません。また表示される情報は、一包化の調剤月や薬包に入っていると期待される薬のデータ(分包機とPROOFIT 1Dがデータ連携している場合は分包機の分包指示データに相当。PROOFIT 1D単独利用の場合は1Dでの分包情報編集後のデータに相当)になります。なお、本アプリは一包化情報の正確性を担保するものではございません。不明な場合は、一包化薬の目視確認をお願いします。マスター画像がない場合、薬剤画像はNo imageとなります。

「PROOFIT 1D 保守契約」は、突発故障時の部品交換などを限度額なしでサポートするものです。メーカー保証が切れた2年目以降で、月額サービス内の定期点検・定期交換対象消耗品に含まれない、突発故障に最大5年間備えるものです。交換限度額の設定もないので、高額部品の故障時にも安心です。

Q & A

以下の消耗品が「月額サービス」に含まれる定期交換対象消耗品となります。

  1. プリンター部スポンジローラー
  2. プリンター部プリントAssy
  3. プリンター部Oリング
  4. 均しローラー部こすり部材
  5. 均しローラー部ガイドレール
  6. 本体部電源ユニット

「保守契約」を締結されていないPROOFIT 1Dについて弊社の保守・部品交換サービスを必要とされる場合はスポットにて有償修理となります。故障箇所の修理、交換部品等が高額になるケースもあり、PROOFIT 1D保証期間が終了する2年目以降は、「PROOFIT 1D 保守契約」が安心です。

保守サービスについては、弊社委託先の富士フイルムメディカル㈱が対応いたします。装置トラブルにも速やかに対応できるよう、本部パーツセンターを中心に各サービスセンター拠点で予備部品や基板、ユニット等常備しています。

「PROOFIT 1D 保守契約」の対象とならないものは ?

次の項目による故障及び消耗品は、本契約による保証の対象外となり、別途有償修理となります。
①取扱い上の不注意、誤使用等に起因する故障 ②火災・風水害・地震等の天災による事故 ③取扱説明書に記載の注意事項、環境条件、取扱い方法を著しく逸脱した使用に起因した故障 ④弊社装置以外からの物理的、電気的ストレスが加えられた事に起因する故障 ⑤弊社の指定以外の保守部品、消耗品の使用に起因する故障 ⑥専用ラベルロール等の消耗品