日本

一包化監査支援システム

PROOFIT 1D Ⅱ

NEW

薬剤の飲み忘れや飲み間違いを防止し、薬剤師の監査業務を支援するシステム。薬剤の一包化ニーズに対応。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

操作はいたって簡単!

「PROOFIT 1D Ⅱ」の操作は簡単3ステップ*1
ユーザビリティを重視し、初めて使う人でも分かりやすい設計になっています。

  • *1 分包機連携オプションを導入した場合の操作です。

STEP 1

分包機で分包完了後、分包情報データを自動受信。
「バーコード読取」ボタンを押す

STEP 2

先頭空包のバーコードを読み取り、対象患者を呼び出す

STEP 3

分包情報を確認後、本体に分包品を挿入し監査スタート