日本

ELUXEO 7000システム

NEW

高出力4LED光源で多彩な観察モードを提供、炎症の診断や微小な病変の発見を支援する内視鏡システム。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

高出力4LED光源で照明光を制御

LED 光源内視鏡システム
ELUXEO 7000  SYSTEM

  • 高出力4LED光源
  • 特殊光観察モード

ワンステップコネクターを採用し着脱性を向上

700 システムスコープ

  • ワンステップコネクター
  • G7操作部
  • 硬度調整機能*1
  • 高追従挿入部*1
  • カーブトラッキング*1
  • *1 下部消化管用700システムスコープに搭載: EC-760R-V/M EC-760P-V/M EC-760ZP-V/M

Processor / Light Source 効率的な検査環境をサポート

Full HDモニター対応の画面表示

患者情報や主な設定項目は画面右側にまとめて表示します。
ワイドモニター使用時は直近4コマのインデックス画像を右端に表示できます。

外部メモリーへ記録可能

プロセッサーから記録メディア(USBメモリー)に直接記録することができます。

LEDランプで省エネ、長寿命を実現

従来のキセノンランプでは、500時間毎での交換が推奨されています。
年間約1,000時間内視鏡を使用した場合、6年間で12個のランプ交換が必要となります。LEDランプは長寿命のため、これらの交換の手間が省けます。

DICOM機能

画像ネットワークとの連携はDICOM接続ライセンス*2を使用することでダイレクトに画像を送信したり、ワークリストを受信できます。
DICOM接続ライセンスは以下をサポート*3しています。

  •  DICOM storage
  •  DICOM Modality Worklist Management (MWM)
  •  DICOM Modality Performed Procedure Step (MPPS)

ファイリングシステムやPACSへSXGA*4の解像度で保存が可能です。

  • *2 オプション : DICOM接続ライセンス DL-4450 
  • *3 全てのネットワーク機器との接続を保証するものではありません
  • *4 LANケーブルによるネットワーク接続時

観察モード

高出力4LED光源で多彩な観察モードを提供

複数の高出力LED照明を用い、白色光と短波長狭帯域光を生成します。
発光強度比を変えて照射しさらに画像処理を組み合わせることで、観察に適した画像を提供します。

Multi-Light Technology

LEDやレーザー等の複数の光源を高精度に制御するとともに、画像処理を組み合わせることで、目的に応じた観察画像を作り出す技術。

白色光観察

白色光成分

BLI (Blue Light Imaging)観察

短波長狭帯域光の照射により得られる高コントラストな信号に対して画像処理を行い、血管や表面構造などの観察に適した画像を表示します。

LCI (Linked Color Imaging)観察

短波長狭帯域光と白色光の成分をバランスよく照射。そのあとソフトウェアにより、赤みを帯びた色はより赤く、白っぽい色はより白くなるように色の拡張・縮小を行い、粘膜の微妙な色の違いを強調します。

富士フィルムが拓く、特殊光観察の世界

上部

下部

Scope スムーズな検査運用をサポート

ワンステップコネクター

光源装置に1ステップの操作で接続できます。リプロセス時に防水キャップも装着不要です。これらにより、ワンステップコネクターは臨床ワークフローの効率を高めます。

無接点技術

コネクターと光源装置は電力と画像データを送信する際に無接点方式を採用しました。
この技術により、スコープの耐久性と信頼性の向上が期待されます。

拡大倍率の変更*5

拡大スイッチと縮小スイッチをそれぞれ大きさを変えて配置し、145倍(26インチワイドモニター上)までの拡大観察時の操作性向上を目指しました。

  • *5  光学ズーム機能搭載スコープ:EG-760Z  EC-760ZP-V/M
拡大スコープ

170°*6広視野角

従来の下部スコープ*7から30°視野角が広がったことにより、観察が困難な襞の裏側などへのアプローチがしやすくなります。

  • *6 EC-760R-V/M EC-760P-V/Mのみ
  • *7 EC-600WM

下部消化管用700システムスコープ 

硬度調整機能

硬度調整機能の採用により軟性部の硬度を調整することが可能。汎用・細径・拡大スコープに搭載し、術者のスムーズな操作と被験者の負担軽減をサポートします。

高追従挿入部

術者の押し・回転操作が先端に伝わりやすい設計です。

カーブトラッキング

挿入部先端が軟らかく曲がりやすくなっており、また、曲がった後はまっすぐに戻りやすい設計です。

適用内視鏡*8

  • 700システムスコープ
  • 600システムスコープ
  • 500システムスコープ
  • *8 BL-7000と組み合せの場合

700システムスコープ

500/600システムスコープ

〈500/600システムスコープを組み合わせる場合の注意点〉
  • 送水タンクはWT-4/WT-04Gをご使用ください。
  • 送気送水ボタンはAW-500、吸引ボタンはSB-500、送ガス送水ボタンは  AW-01Gをご使用ください。
    (EB-530H、EB-530T、EB-530P、EB-530US、EB-580S、ED-580T、EG-580UR、EG-580UT、EI-580BT除く)。
特殊光観察
  白色光 BLI BLI-bright LCI FICE*9
700システムスコープ
気管支用スコープ EB-580S
600システムスコープ × × ×
500システムスコープ *10 × × ×

 

  • *9 Flexible spectral Imaging Color Enhancement
  • *10 気管支用スコープ EB-580Sを除く

販売名

光源装置 BL-7000

認証番号

227AABZX00041000

販売名

プロセッサー VP-7000

届出番号

14B1X10022A0V014