日本

超音波プローブ観測装置

SP-900

NEW

コンパクトでスタンドアローンでの使用も可能な超音波観測装置。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。


電源

電圧:AC100V-240V
周波数:50Hz/60Hz

消費電流

0.7A-0.5A

電撃に対する保護の形式

クラス1

寸法/質量

377(W)×80(H)×480(D)mm/8.0kg
(コントロールパッド、スキャナを除く)

走査モード

Bモード

走査方式

メカニカルラジアル走査方式

映像出力

DVI-D、RGB、S-video、Composit

機能

GAIN調整、ダイナミックレンジ調整&MAP変更機能、STC、画像回転、左右反転、距離・面積計測、コメント表示、患者情報管理機能、シネメモリ再生機能、USB出力機能