日本

添付文書作成・管理システム

添文 x-Magic

NEW

医薬品、医療機器、体外診断薬添付文書 管理・生成システム。添付文書の作成・改訂を管理し、印刷版下・XML・SGML・HTMLを自動生成。

添文x-Magicは医薬品、医療機器、体外診断薬の企業さまにご好評いただいております。
ここでは、それぞれの業界の方向けの運用イメージと各業界に共通でご活用いただいている機能を紹介します。

運用イメージ

医薬品

PMDAに公開しているXMLデータ、照合元XMLデータ、新記載届け出用の改訂相談WordをインプットデータとしてWord編集が可能!
添付文書版下PDF、XMLデータをはじめ、添付文書情報を使用した関連資材をワンクリックで出力!

医薬機器・体外診断薬

添付文書情報を専用Wordフォーマットに簡単入力!
または、PMDAに公開しているSGMLデータをインプットデータとしてWord編集も可能!
添付文書版下PDF、SGMLデータ、新旧対比表をワンクリックで出力!

共通機能

操作性に優れた添付文書管理ツール

Word原稿のDBへのエントリーや、原稿編集時のDBからの取り出し指示、PDF・XML・SGML、その他派生文書の出力なども、ワンタッチで簡単に行なえます。

Web串刺し比較画面

同じ製品に限らず、項目単位でHTML出力することができます。

承認申請画面

添付文書、インタビューフォーム、XML・SGMLなど、資材単位で承認申請の設定ができます。
また、承認・否認の回答は、添文 x-Magic Webからも可能です。