日本

FUJINONレンズが選ばれる理由

幅広い製品カテゴリ

富士フイルムは、8K・4Kの高精細なテレビ放送用レンズ、世界中のプロ写真家・クリエイターに愛されているデジタルカメラ用交換レンズやシネマ用レンズ、デジタルシネマプロジェクター向けの高輝度レンズ、耐環境性に優れた小型の車載カメラ用レンズなど、大口径レンズから極小径レンズまで、幅広いサイズ・材質・形状のレンズを取り扱う唯一無二の『レンズ総合メーカー』です。すべてのレンズで、プロも認める高い性能と品質を誇ります。FUJINONブランドは、過去幾度も、アカデミー賞とならび放送業界で最も権威のある賞のひとつ「技術エミー賞」を受賞するなど、技術に裏付けられた高い品質が世界各国で高い評価を得ています。

80年以上の歴史を通じて蓄積した高度な技術

1940年に12種類の光学ガラスの溶解に成功してから、富士フイルムのレンズ造りの歴史は始まっています。高精度レンズの製造には熟練した技が必要です。富士フイルムは80年近くに渡る歴史を通して、高度な技術を蓄積してきました。そして、製造・加工・組み立てなどの技術を駆使し、世界をリードする数々の製品を今なお提供し続けています。

グローバルネットワーク

世界30カ国以上に営業・生産拠点を配置。グローバルな視点でのロジスティック・マーケティングを展開すると共に、各拠点では迅速かつきめ細やかなローカルサービスを提供しています。

マシンビジョン用レンズ 累計生産130万本以上を達成

FUJINONマシンビジョン用レンズは、技術の進化を遂げながら、累計生産130万本以上を達成しています。富士フイルムの最先端の光学技術が結集されたレンズは、世界各地の生産・品質検査の現場で活用されています。幅広い設置環境下でも一貫して高い解像性能を実現する豊富なラインナップで、お客さまのニーズに応え続けています。

マシンビジョンレンズのカタログ・技術資料・選定事例ダウンロード
  • マシンビジョンレンズ総合カタログ
  • マシンビジョンレンズ シリーズ別個別カタログ
  • レンズに関する技術資料
  • レンズ選定・導入事例