富士フイルムビジネスイノベーション

ApeosPlusTM Cards R社内の名刺管理はシンプルに

富士フイルムビジネスイノベーションのクラウド名刺管理ソフトは、ビジネス向けの機能を搭載し、シンプルで長く使えます。

 

 

ビジネスで名刺情報を活用できる機能を提供

ApeosPlus Cards R は、法人向けの名刺管理サービスです。個人管理になりがちな名刺情報を社内で共有しやすくする場を提供します。
ビジネスの現場で名刺情報を有効活用できる機能も豊富に取り揃えています。

 

 

 

社内での人脈共有を効率化

名刺管理を効果的に行える多彩な機能により、社内での人脈共有を効率化できます。

詳しく見る別窓で開きます
複合機やスマートフォンで名刺をデジタル化することで、名刺情報の整理や社内共有ができるので、ビジネスでの活用が進みます。​

スマートフォン・複合機・スキャナーを活用して名刺登録ができ、検索・タグ付けなどで目的の名刺もすぐ見つけられます。
共有された名刺によって、人脈情報を社内共有でき、異動・退職者の名刺データも残せるので、名刺を会社の資産として活用できます。

オンライン名刺を活用

名刺を直接交換できないオンライン商談などのシーンにおいても、非対面で名刺交換ができます。

詳しく見る別窓で開きます
ApeosPlus Card Rではオンラインで面談する際に、ブラウザを使ってお互いの名刺を画面上に表示させることができます。さらに名刺の位置を変更することができるので、オンライン面談アプリケーションに表示されているお相手の画像と位置を揃えることができます。​

机上に並べた名刺を見ながら会話する対面時と同様に、PC画面上で名刺画像とオンライン面談画面を同時に見ることが可能です。
これにより、オンラインでの面談参加者が複数名の場合でも、相手の氏名や部署などの名刺情報を速やかに確認できます。

営業支援・販促活動をサポート

CRM,SFAシステムと連携することで、顧客情報を有効活用し営業活動をバックアップできます。

詳しく見る別窓で開きます
ApeosPlus Card RではCRM/SFAと連携するだけではなく、情報をCSV形式のファイルでエクスポートすることで、他のシステムにインポートして使うことができます。​

Zoho CRM,kintone,SalesforceといったCRM/SFAシステムと連携できます。
また、連絡先情報をCSV形式でエクスポートしてメール配信など他システムでもデータを活用できます。
顧客情報の正確な管理と有効活用で、営業活動を効率化することができます。

 

 

無料トライアル

お問い合わせは、富士フイルムビジネスイノベーション(株)で承っております。
また、無料にてご利用いただける体験版のお申し込みも承っております。お気軽にお問い合わせください。

 

  • 2022年7月13日

    一部複合機向けのApeosPlus Cards Rインストーラーの不具合を解消いたしました。ご迷惑をおかけしていましたことをお詫びいたします。

  • 2022年7月1日
  • 2022年6月2日

    2022年6月16日の Internet Explorer 11 サポート終了期日までに、Microsoft Edge、Google Chrome、FireFoxに切替えていただきますようお願いいたします。

 

導入・契約にあたってのお問い合わせ

利用料金・他サービスからの乗り換え方法、購入方法などについては以下のフォームよりお問い合わせください。


操作方法・機能に関するお問合せ(ご契約のお客様専用)はこちら別窓で開きます