日本

エンジニアリングソリューション

NEW

FECが提供するエンジニアリング、メンテナンス、システム開発、品質検査機器に関する各種ソリューションをご紹介します。

お客さまの現場課題・経営課題(品質向上、ロス削減、リードタイム短縮、などバリューチェーンにおけるさまざまな課題)を、製造業における経験豊富なエンジニアリングと情報システム技術でソリューションを提供し、解決までサポートします。

業務領域

製造プロセス(連続、バッチ)、組立・加工などの生産に関わる業務(調達・生産・品質管理など)

事業・経営貢献

生産性向上、コストダウン、ロス削減、在庫削減、リードタイム短縮、品質向上、低習熟者支援

エンジニアリング範囲

工程設計・改善(レイアウト、作業)システム設計・開発・導入、システム維持管理

対象システム

生産管理システム(MES)、品質システム、トレーサビリティ、CAPA、ERP、制御システム、ドキュメント管理と申請/承認ワークフロー

バリューチェーンにおけるさまざまな課題解決

お客さまの生産部門における課題解決・事業貢献に向けて、下記のソリューションを提供します。

処方管理(BOM)

原材料使用量(添加量)、使用材料・梱包材料、工程条件(温度、攪拌速度、PH、洗浄など)

生産計画・指示

日程計画、スケジューリング、秤量、指図書

原材料管理

原材料受入、品質管理(ロット)、在庫管理、有効期限管理

工程進捗管理

工程内液管理(量、経時)、最適調整量計算、原料投入・添加管理

実績管理

生産実績(原料投入・添加、完成量、工程条件)

品質管理

バッチ品質管理、傾向管理、トレーサビリティ

判定・実績承認

品質判定、出荷判定、実績承認

エネルギー管理

工程毎の使用量(蒸気、電気、冷水、圧縮空気など)、見える化

品質解析 ビッグデータ解析

原料/材料使用実績・工程実績条件と品質などの関連性解析(PAT)

CAPA

異常・逸脱の再発防止、予防措置(医薬・医療機器・再生医療)

CSV

コンピュータ化システムバリデーション(医薬・医療機器・再生医療)

  • 現行業務調査、課題の整理、新業務フロー設計、投資効果の算定など、上流設計から支援します。

  • システム開発は、PMOによるきめ細かなプロジェクトマネジメントを実施します。

  • システム導入後の教育などの各種サポート、導入後の効果検証など幅広く支援します。

  • 医薬関係システムに要求される各種規制に適合したシステム開発を実施します。ユーザー要求仕様(URS)、基本仕様(FS)、詳細仕様(DS)の作成、適格性評価(IQ、OQ、PQ)の実施、システム管理規定、開発計画書、バリデーション計画書の作成などを支援します。