日本

Open-Karte Cloud

NEW

視認性・判読性が高い画面表示で、直感的に扱いやすい有床診療所・中規模病院向けクラウド型電子カルテ。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

スムーズな導入、安全な管理、低コスト。
クラウドだからできる、よりフレキシブルな運用を。

ユーザに優しいデザイン

情報量の多い電子カルテ画面を見やすくし、安心・安全にご使用いただけるよう、画面デザインには視認性および判読性の高いシンプルな表現を採用しています。
毎日お使いいただくものだからこそ、使用する文字のフォントにまでこだわりました。

クラウド型でコスト・リスクを軽減

クラウドサービスのため、院内への専用サーバ設置が不要。付随するさまざまな院内設備への初期投資はもちろん、サーバ本体の定期更新やメンテナンス、光熱費や管理スタッフの人件費などの長期コストも抑えられます。

端末選びや院外利用の自由度が大幅にアップ

Webブラウザを利用しているため特別なソフトウェアをインストールする必要がなく、院内で既にご利用のPCを含めて自由に端末をお選びいただけます。*1
また、院外でも電子カルテを利用することができ、訪問診療や介護施設連携など、より自由度の高い運用に適しています。

  • *1 動作推奨スペックをご提示させていただきます。詳細は営業担当までお問い合わせください。

堅牢なデータセンタで情報を管理

クラウド基盤、電子カルテサービス共に3省のガイドライン*2 に準拠しており、患者さまの大切な診療データを国内のデータセンタで安全に保存します。
データセンタとの通信は高セキュリティのIPSecVPNサービスを採用しており、安心してご利用いただけます。

  • *2 厚生労働省、総務省、経済産業省が発行しているセキュリティ対策など医療情報をクラウド上に保管する際に遵守すべきガイドライン

運用専任者による手厚いサポート

本サービスは単に電子カルテのアプリケーションの提供にとどまらず、専任のスタッフがお客さま先を定期訪問し、電子カルテの運用提案や操作のレクチャーを行うなど、運用開始までサポートします。
また、コールセンタとデータセンタの技術者による安心のサポート体制を整えるなど、運用開始後のアフターサービスも充実しています。

機能

診療情報を俯瞰できる「診療カレンダー機能」標準搭載

クリニカルパスをイメージしたカレンダー画面により、患者さんの治療経過や計画を時系列に俯瞰することができます。
スタッフ間で診療情報をトータルに管理・共有できるため、チーム医療の推進や質の向上に貢献できます。 

見たい情報をいつでも容易に参照できる「アシストビュー機能」搭載

 

従来の電子カルテシステムでは各情報を確認するため複数の画面を開いたり、画面を切り替える必要がありました。
Open-Karte Cloudでは、検査結果、アレルギー情報、医薬品情報などユーザが欲しい情報を一画面に集約して表示できる「アシストビュー機能」を搭載。表示する情報はユーザの職種や使用する端末ごとに設定できるため、フォーカスしたい診療情報を簡単に経過観察でき、重要な情報の見落としの防止効果も期待できます。

部門業務機能も選択可能

看護・検査・リハビリといった各部門の支援機能を搭載した「トータルパッケージ」を採用。
利用するサービスを絞ることで導入の初期投資を抑えたり、段階的にサービスを拡張していくことも可能です。

サービス選択例①

サービス選択例②

対応機能一覧

基本機能
  • 受付
  • 診療予約
  • アシストプル(患者リスト)
  • アシストビュー(患者サマリー情報)
  • 診療カレンダー・検温表
  • 標準帳票
  • グループウェア
  • カルテ(診療録)
  • カルテシール(オーダシール)
  • 基本伝票(受付票)
  • データ提出加算(Hファイル出力)
看護支援機能
  • 看護記録
  • 3点チェック(注射)
  • デジタルカメラ取込
オーダリング機能
  • 処方
  • 注射
  • 処置
  • 検体検査
  • 放射線検査
  • 超音波検査
  • 内視鏡検査
  • 生理検査
  • リハビリ
  • 透析
  • 入・退院
  • 食事
  • 指導・管理
  • 病名
  • パスセット
部門支援機能
  • リハビリ記録
  • 薬局記録
  • 栄養記録
  • 食数管理
  • お薬手帳ラベル印刷
  • 一般名(成分名)処方検索
  • 血糖値管理
システム連携インターフェイス
  • 医事会計システム
  • 処方チェックシステム
  • 薬剤情報提供書発行システム
  • 外注検査システム(オフライン)
  • 画像管理システム(PACS)
  • * 一部はオプション機能です。詳細は営業担当までお問い合わせください。

上記以外の追加機能を同じインターフェイスでご利用いただける、サーバ導入型の「Open-Karte AD」もご用意しております。ご希望の機能範囲やご予算等に合わせてお選びください。

選べる医事会計システム

Open-Karte Cloudは、ナイス社の医事会計システムMedical Leader-Account(ML-A)と日医標準レセプトソフト(ORCA/オルカ)との接続インタフェースを備えており、お客さまの用途やお好みに合わせてお選びいただけます。
(注:ORCAは別途お客さまにてご用意いただきます。)