日本

オプション

画像診断ソリューション

画像診断の精度向上と効率化を支援する多彩なオプションです。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

多彩なオプションでSYNAPSEがもっと便利に

富士フイルムの医用画像情報システム(PACS)「SYNAPSE」シリーズは、Web技術と富士フイルムの画像処理技術により、診断に適した高画質な画像を提供するとともに、高い稼働安定性を実現したシステムです。SYNAPSEによる画像診断を、より高精度に、より効率的に行いたいという声にお応えして、放射線読影用ビューワ、遠隔読影支援システムなど、多彩なオプションをご用意しています。

DeepLearning技術を用いて開発した放射線読影専用ビューワや、整形外科計測ソフトウェアなど、用途別のオプションを提供。読影業務のさらなる効率化を支援します。

検査画像の送受信を効率化する遠隔読影支援システム、スマートデバイスからの画像確認を可能にするシンクライアントビューワなどにより、画像診断の幅を広げます。

統合検査レポート管理システムによるレポート作成や、カンファレンス支援システムによる資料作成など、周辺業務の効率化にも貢献します。