日本

動物医療 検査サービス

ケーナインラボ外注検査
(エキゾチック)

パートナー製品 NEW

感染症検査

感染症検査

項目名 対象動物 材料/量(ml) 他材料/量(ml) 保存方法 測定方法 報告日数 参考基準範囲 単位
オウム類嘴羽毛病ウイルス(PBFDV) トリ EDTA全血(数滴)、羽毛(2~3本)、 糞便(小豆大)、拭い液(クロアカ)*1 *2 冷蔵保存 PCR法 定性 ~6
トリポリオーマウイルス:APV(セキセイインコ雛病:BFD) トリ EDTA全血(数滴)、羽毛(2~3本)、 糞便(小豆大)、拭い液(クロアカ)*1 *2 冷蔵保存 PCR法 定性 ~6
鳥クラミジア(オウム病) トリ EDTA全血(数滴)、羽毛(2~3本)、 糞便(小豆大)、拭い液(クロアカ)*1 *2 冷蔵保存 PCR法 定性 ~6
鳥結核菌(鳥抗酸菌症)*3 トリ EDTA全血(数滴)、 組織(米粒大)、糞便(小豆大)*2 冷蔵保存 PCR法 定性 ~6
鳥マイコプラズマ(M.synoviae, M.gallisepticum) トリ 拭い液(咽頭)*1、EDTA全血(数滴) 冷蔵保存 PCR法 定性 ~6
鳥マクロラブダス/メガバクテリア(Macrorhabdus ornithogaster) トリ 糞便(小豆大)、吐しゃ物(小豆大) 冷蔵保存 PCR法 定性 ~6
鳥ボルナウイルス(腺胃拡張症) トリ 糞便(小豆大)、EDTA全血(数滴) 冷蔵保存 PCR法 定性 ~6
クリプトコッカス(C.neoformans) トリ 糞便(小豆大) 冷蔵保存 PCR法 定性 ~6
  • *1 未使用の綿棒で病変部を拭い、綿棒の先端を2.0mLの生食の中に切り落としてください。
  • *2 いずれか1点。
  • *3 M.avium、M.genavense 以外に非結核性抗酸菌が検出される可能性があります。