日本
終了

「第30回日本消化器関連学会週間(JDDW 2022 FUKUOKA)」出展、シンポジウム開催のご案内

富士フイルムメディカル・富士フイルムヘルスケア 内視鏡
開催期間
2022年10月27日 - 2022年10月29日
開催場所
マリンメッセ福岡
概要

富士フイルムグループ(富士フイルムメディカル株式会社、富士フイルムヘルスケア株式会社)は、2022年10月27日(木)~2022年10月29日(土)にマリンメッセ福岡(福岡県)で開催される「第30回日本消化器関連学会週間(JDDW 2022 FUKUOKA)」に出展、セミナー開催いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

出展情報

展示会場

マリンメッセ福岡 A館 1F 多目的展示室

出展時間

2022年10月27日(木)9:00~17:00
2022年10月28日(金)9:00~17:00
2022年10月29日(土)9:00~17:00

イベント当日、WEBでライブ配信を視聴することが可能です。視聴するには参加登録が必要となります。
参加登録につきましては学会公式サイトよりご確認をお願いいたします。

サテライトシンポジウム76

上部消化管ESDのパラダイムシフト
~新型処置用スコープをどの様に使いこなすか~

日時

2022年10月27日(木)17:30~19:30

会場

第4会場(福岡国際会議場 メインホール)

司会

後藤田 卓志 先生(日本大)
矢作 直久 先生(慶應義塾大・腫瘍センター 低侵襲療法研究開発部門)

基調講演

山本 博徳 先生(自治医大・消化器内科)

演者1

「胃領域ESDにおける新型処置用スコープEG-840Tの使用経験」
草野 央 先生(北里大・消化器内科)

演者2

「食道領域のESDに対する新型処置用スコープEG-840Tの最適な使い方」
山口 直之 先生(長崎大病院・光学医療診療部)

演者3

「新型細径処置用スコー プEG-840TPの有用性と可能性」
長浜 隆司 先生(新東京病院・消化器内科)

サテライトシンポジウム90

上部消化管内視鏡スクリーニングの最前線
~経鼻内視鏡/AIの最新知見を中心に~

日時

2022年10月28日(金)17:30~19:30

会場

第9会場(福岡国際会議場 413+414)

司会

永原 章仁 先生(順天堂大・消化器内科)
鎌田 智有 先生(川崎医大総合医療センター・総合健診センター)

演者1

「新型経鼻内視鏡による新たな内視鏡診断」
北川 善康 先生(千葉県がんセンター・内視鏡科)

演者2

「上部消化管内視鏡スクリーニングにおけるAIの役割と期待」
古川 和宏 先生(名古屋大大学院・消化器内科学)

演者3

「胃がん内視鏡検診の現状と課題 ~課題解決に向けたAlの可能性~」
加藤 勝章 先生(宮城県対がん協会 がん検診センター)

特別発言

永原 章仁 先生(順天堂大・消化器内科)

サテライトシンポジウム98

Alを用いた消化管内視饒診断の現状と将来

日時

2022年10月29日(土)17:30~19:30

会場

第4会場(福岡国際会議場 メインホール)

司会

加藤 元嗣 先生(北海道対がん協会)
松本 主之 先生(岩手医大・内科学講座 消化器内科分野)

演者1

「下部消化管内視鏡Alの新たな可能性」
村上 敬 先生(順天堂大・消化器内科)

指定講演

「上部消化管内視鏡Alの開発」
小田 一郎 先生(総合川崎臨港病院)

演者2

「上部消化管内視鏡診断においてAIに求めるもの」
三浦 義正 先生(自治医大・消化器内科)

特別発言

高山 哲治 先生(徳島大大学院・消化器内科学)

ブレックファーストセミナー36

急性胆道炎に対するドレナージのUp To Date

日時

2022年10月29日(土)8:00~8:45

会場

第13会場(マリンメッセ福岡 サブアリーナ)

司会

伊佐山 浩通 先生(順天堂大学 医学部・大学院医学研究科 消化器内科学講座)

Session1

「急性胆管炎に対するドレナージ」
岡部 義信 先生(久留米大学 医学部 内科学講座 消化器内科部門)

Session 2

「急性胆嚢炎に対するドレナージ」
向井 俊太郎 先生(東京医科大学 臨床医学系 消化器内科学分野)

マリンメッセ福岡

〒812-0031
福岡県福岡市博多区沖浜町7−1

富士フイルムメディカル株式会社
マーケティング部
TEL : 03-6419-8033 (平日9:00~17:30)