日本

動物医療 検査サービス

血液学検査

NEW

凝固/線溶/血液型/血球分類

犬の血液型は多くの種類がありますが、主に輸血時に問題になるのはDEA1.1の有無となります。DEA1.1陰性であればユニバーサルドナーとなります。
猫の血液型はA、B、ABの三種類が主に知られています。猫では犬と異なり自然抗体が存在します。
自己凝集が認められた場合には、検査を行うことができませんので、ご了承ください。

なお、輸血を行う際には血液型判定の他にも必ず交差適合試験(クロスマッチ)を行ってください。

項目名

血液型(犬)*1

対象動物

材料/量(ml)

EDTA全血/0.5

他材料/量(ml)

保存方法

室温保存

測定方法

凝集法

報告日数

即日

参考基準範囲

DEA1.1
DEA1.1(-)

単位

犬の血液型は多くの種類がありますが、主に輸血時に問題になるのはDEA1.1の有無となります。DEA1.1陰性であればユニバーサルドナーとなります。
猫の血液型はA、B、ABの三種類が主に知られています。猫では犬と異なり自然抗体が存在します。
自己凝集が認められた場合には、検査を行うことができませんので、ご了承ください。

なお、輸血を行う際には血液型判定の他にも必ず交差適合試験(クロスマッチ)を行ってください。

項目名

血液型(猫)*1

対象動物

材料/量(ml)

EDTA全血/0.5

他材料/量(ml)

保存方法

室温保存

測定方法

イムノクロマト法

報告日数

即日

参考基準範囲

A、B、AB

単位

  • *1 検体採取後24時間以内の測定実施が望まれます。日曜日、祝日着のご発送はご遠慮ください。