日本

動物医療 検査サービス

形態学検査

NEW

病理/細胞診/血液塗抹/骨髄塗抹/特殊病理

体表腫瘤、各種臓器病変、貯留液(胸水、腹水、関節液、CSFなど)、洗浄液(BALなど)等の診断に用います。病院内でスライドを作成し、ご提出ください。詳細なスライドの作成方法や注意事項は「血液塗抹ガイド」をご覧ください。

項目名

細胞診(未染色・染色済)

対象動物

材料/量(ml)

未染色(メタノール固定済)スライド、染色済スライド

他材料/量(ml)

保存方法

室温保存

測定方法

報告日数

3~7

参考基準範囲

単位